ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

あの日

去年の7月26日。

エイネ愛媛で、初めて大知くんと握手しました。
(あれから一年が経ちます)

本当に暑い日で、夕立のような通り雨の中、大知君登場数分前には、
晴れた空に虹がかかって、
進行役のお兄さんが
『さすが、晴れ男です』と言っていたのを覚えています。


あの日、フライングで登場した大知君。苦笑いで一旦引っ込んだけれど、とにかく汗を拭き拭き一生懸命だった姿が、とても好感良く、何処にも飾りが無い。

まだまだ四国では知られていないのか、本当に少なかったファンの数でしたけれど、今から考えると、ゆったりした握手会(サイン会)だったと思います。

不思議と緊張は無くて、握手してもらっている方々を、意外と冷静な感じで見てた記憶があります。



【もう、本当、間違いありませんから、ずっと頑張ってください !!】
これが私が大知君に伝えた言葉でした。
本当は(・・・歌っていて)と言いたかったけれど、ダンスもあるし、そう思って↑のメッセージになったと思います。


あんたいったい何者?ばりの言葉だと未だに思いますが、伝えたい気持ちだったし、あの短い中で凝縮されたメッセとしては、平凡ですけど、あれでよかったかなと、今でも思っています。


そして、そのあとに見返してくれた視線が、確固たるものだったので、
(あの目だけは、ちょっとドキドキでしたけど・・・。)
伝えてよかったとも思いました。


あの頑張る姿を見て、感化された私。


もちろんあれだけが原因ではないけれど、間違いなく挑戦するということを教えてもらった出来事でした。

一年後の私は、こうしてここに居る。。。


あの勇気は、あの時もらったものに間違いなくて、誰かが、
”単純だ”と嘲笑おうと、
今、私はここに居るんだって、そんな風に感じている 。






実は、昨日学校の同級生と、ランチしながら
「あなたの気持ちがよくわかった」と言われて。。。


なんでも、沖縄で頑張っているバンドのライブを見る機会があって、
凄く元気をもらったらしく、
昨夜も高知のイベントゲストとして登場するということで、
ご主人につれていってもらい、握手と一緒に写真も撮ってもらったとか。

もう、追っかけそうになる~~~って言ってた。

そんな話をしてたら、このことを書かずには居られなくて・・・。
by swingbebe | 2009-07-27 08:14 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30