Who's The Man リリース!!おめでとう~☆♪


2ndAlbum  Who's The Man
    リリースおめでとうございます。本当に、ほんとうに。。。。。。おめでとう!!!!

3年ちょっと経つんですね。

長いか、短いかというよりは、

まだか、まだかと待ってた期待感が常にあったから、その待ってた期間がそれくらい。。。。あ!

・・・・・・・・・同じ事か(笑)

既に、尋常ではないようです。

今日は、三浦大知デイってことで、お仕事までお休み希望にしてたくらいの力の入れよう。

まあ、一ファンの想いの詰まった、 内容になりそうですが、退屈じゃなかったら最後まで読んでやってください。で、また感想などいただけると、今日という日が、盛り上がります!!(よろしく、どうぞ。)



♪Who's The Man 

ダンスから見る艶

CDをきいた感想なので、以前ココに書いた内容とは違うかも・・・というよりは、あの強烈かつ妖艶なMVを見てしまうと、声だけ聞いていても、映像が焼きついているんで、結局は同じなんだけれど。。。


結論から書くと、ダンスからにじみ出てくる艶っぽさがこの曲を、よりアダルトにしてる。
もちろん、Voiceは、言う事なしですが、


これが逆に、音だけ先に聴いていたら、ダンスを凄く懇願するんだろうなと思うくらい。。。大知くんの表情もいい!!
いくらFree Styleとはいえ、完璧なくらい”Who's The Man の詞”の世界感を表現しちゃっているあのダンスは、完璧。

それと、小林克也さんがおっしゃってた、”装飾しない真っ直ぐな声”・・これもう共感100%だったけれど。 
(小林さん素晴らしい、もうそのとおり!!って。)

その素直な声でこの曲を歌ってる。
だから、凄く新鮮。声で妖艶さを表現するってのも、ありだろうけれど、


いやいや、大知くんの声は真っ直ぐなだけに、かえって聴いているほうには、”艶っぽい”んだけれど。


あの暑い夏

これは、もう、手前勝手な感想ですが、この曲がリリースされた時の大知くんの姿、姿勢、生き方(大袈裟かも)をみて、影響されて、今の私がここに居ます。

そして、初めて直接お話させていただいた。(ぅわおぅっ!!)

そして、初めてコレオグラファー三浦大知として登場してきたあのMV。ダンサーさん達との一体感や、
人”三浦大知”の、人柄が垣間見えた作品だなと、感心してみてました。


押された背中の後ろで、いつも聞こえた君のVoice

(ん~~~~だんだん、おかしくなってきたゾ、私。笑)

いや、でもほんと。
この曲は、インフルエンザの流行った今年の5月のリリース。でも、既に5月の初旬のワンマンでは歌えてた。私。

何十年かぶりの学生生活で、苦しかった時、お勧めした友人までもが、”この大知くんに、励まされてる”とメールをくれたほど、思い入れの深くなった曲です。

もちろん、このMVはSinger 三浦大知&4人のダンサー三浦大知 が、完璧シンクロした秀逸の出来・・・
(私は素人でした。あはは、これ以上は書いちゃいけません  笑)


注目度↑の曲でした。
メロディーもいいので、未だ聴いたことのない人は、ぜひぜひ聴いてもらいたい。

サプライズ


これがリリースされたのが今年の2月。と、その前に、一回リリースが中断したことあって、コラボアーティストも突然だったかな。。。。うっ    記憶が・・・。


衝撃だったのは、このメロウなバラードが凄く新鮮に、耳に入ってきたこと。
大知くん!  あなたって!   (*^^*)


そして書かずに居られない、KREVAさんの事。

コラボを知る前後ぐらいに、テレビで特集してたKREVAさんの番組を、食い入るように見てたのは

偶然?

その世界感は、独特で、キックの頃をそれほど詳しくは知らない自分にとって、

強烈な風の様に入り込んできた感じだったから


もちろんコラボについては、サプライズだった。楽曲の感想は以前書いてるので、
ここまでにしとこう。

メロディーというよりも、等身大の青年~素直~

一度で好きになりました。
メロディーと、歌っているこの曲の中の青年に。

三浦大知くんの声、等身大の青年の気持ちを素直に表現している。
優しさと、強い包容力を感じさせてくれる。。。。

音の変容って言うのかな、それがとても特徴的だけど、私が聴いている洋楽の中の
ある部分にはまるような・・いつまでも聴いていたい曲です。



流石!!

いっやあ。

これを歌える。歌う!?

こんな激しい気持ちを、ゆったりとストレートに歌う。


もう、、、もう、、、もう~~~~!!

Ma ma ma ma mine。。。。。



ダンスを見たい!!

高音がスッと出てる。
これまた、ずいぶん大人な感じの、詞とメロディー。

「また、いいものができました。早く届けたい!」といってくれてたUTAさんとのナンバーの一つだろうか。

この曲のダンスはきっと、また艶っぽいんだろうなあ。


聴き込むほどに好きになるだろう、畳み込むような声のシャワー

歌詞カードを開いた時に、

洋楽のジャケットみたいで、もちろん右半分、ちらちら!笑。

陶酔するってこういうことを言うのかしら?

右から、左から、三浦大知くんの声が降ってくるように、入ってくる。

これでもかってくらいにね


都会的


Hypnotized・・・この響きが好き。

歌詞カードのバックにあるビルの夜景が、しっくりはまってる。

一度聴いて、憧れや敬愛するものを擬人化した内容だと思った。


こういう曲だったんだ


最初聴きづらいかと思ったんだけれど、いやいやいや、ちがうよ。


このバックでずっと流れてる、重低音が耳に焼きついているよ。
だから、COMAーCHIさんの声が引き立つ。


そして、彼女の歌のあとの大知くんの、声が前半と違うの。

凄いよ!

千晴さん!声素敵だよ!!

5月のワンマンで、サプライズゲストだった。

ありがとう。出会ってくれて。^^

楽しそうだったよ。仲良しだというのが、凄く解る。見ていても楽しかったし。


優しい声

(もう、引き出し少なくて、表現に乏しくなってます  笑)

あんまり好きな表現じゃないけれど、”和製R&B”。ちょっと”和”な感じのテイストもあって、

でも洋楽っぽくて。

これ、傍で聞いてごらん。ちょっと鳥肌立つよ。


あの頃のFlag

以前mixiで、Flagのイメージを募った企画が、コミュであって。。。
しばらくココにも貼り付けてたんだけれど。。。

e0100589_1332444.jpg

私が感じたイメージっていうのがこれだったのね。
イメージ貧困で申し訳ないけど→

”赤いFlagは、そこにはっきりあるけれど、
金色の音の粒が、確かに集まっているけれど、、でも未知数の可能性が足もとから沸々と湧き出て止まる事を知らない。ゴールに ここまで  はない”

そんな気持ちで書いたんだったと思う。

そして、この曲は個人的に大知友を増やすキッカケになったあの夏の8/24を思い出す。

今回のRemixは、私にとっては懐かしい。アレンジが80年代を彷彿させるドラムマシーンを・・・て書いてるけど、だから懐かしく難じるんだね。

まったく違う感じ。
でも、初めて聴く人は、オリジナルも聴いてほしい。聞き比べてほしい。


そして、大好きなMVの、しょーたさんから大知くんへのダンスの連続した動きの見られる、あそこは、大好きなんだ!


きっかけ

KREVAさんとのコラボのきっかけになった曲があって、それのリミックス。
KREVAさんのライブ映像見たけど、楽しそうなんだよね。

リミックスをこういう音源で聞けると思ってなくて、嬉しい!


三浦大知くん

リリースおめでとうございます。

ファンとして誇らしいです。

素晴らしい贈り物をありがとう

もっと、上へ 上へ。。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふ~っ。

相変わらず、表現力貧困ですみません

とにかく買ってもらって、聴いてもらって、そしたら少しは伝わるでしょうか。。


トラック書いときますね。

♪Who’s The Man
♪Inside Your Head
♪Delete My Memories
♪Your Love feat.KREVA
♪Stay with me
♪Baby Be Mine
♪Crazy
♪SHINE
♪Hypnotized
♪HOT MUSIK feat.COMA-CHI
♪STOP..feat.千晴
♪You&Me
♪Flag -BACHLOGIC REMIX-
♪Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2【BONUS TRACK】


です。


ちょっとブレイクはいったので、凄く時間かかってしまって、同時発売の


DAICHI MIURA LIVE 2009 ENCORE OF OUR LOVE AT AKASAKA BLITZ [DVD]

を見てません。

感想は又次の機会に。


次ココを更新するときは・・・・





19日大阪インストアライブ  報告になります。

行ってきます!!

(思い立って、急に決めたいきさつ、お友達の温かい気持ちも 書けたらなと思います。)

もし、見かけたら気軽に声かけてみてください。^^
Commented by maggy at 2009-09-16 15:35 x
べべさん!

いや~ほんと、長かったです、3年
でもまっただけの内容でしたね

私はまだ出勤途中にヘッドフォンで聴いて
休み時間にちらりと聴いただけで
どっさり感想が書けないのですが

ほぼ同じ感想書いてしまうと思います

明日堪能して、私も感想をしたためようと思います

今日は三浦大知DAYを堪能して下さいね☆
Commented by カラー at 2009-09-16 17:43 x
bebeさん!!

朝からあっつーーーい!!メールありがとうございました♪
本当に嬉しかったです。

早速?いやいや!(笑)
届いてからずっと、聴きっぱなしで・・・
出勤中の車の中でも、もっちろん♪流れてましたー(^^*)

ちょっと、放心状態になりながらの仕事でしたが!(おぃ!!)笑
幸せすぎて・・・

全て見て、聴いたので・・・
落ち着いて?感想を今日は書きたいと思います。

VIVA三浦大知!!
Commented by ろ~ず at 2009-09-16 18:34 x
一曲ごとに、特に好きなところが違うのです。

この曲は、メロディが好き。この曲は歌詞が、すごい。
この曲はトラック。 この曲の歌い方が最高。

なんて感じで。

しかし・・みんな大好きなこの曲たちの、目下の私のNO1は、
「Hypnotized 」です。

結局 今井さんのR&Bが、やっぱり、好きなようです♪
Commented by トモックス at 2009-09-17 01:43 x
べべさんの中の想いが、一つ一つの曲に対して現れていて、
読んでいてワクワクしました。

昨日はあまりにも一日が濃すぎて、今日も引き続きおかしなテンションです。でも満ち足りてて幸せ・・・♪

べべさん、今度お逢いしたときに
一体何から話していいか分からなくなりそうです(笑)
Commented by ろ~ず at 2009-09-17 08:16 x
間違えてしまいました!!

申し訳ないです。「Hypnotized 」は、今井さんの作品じゃなくて
村山さんでした!!ごめんなさい!! 
Commented by swingbebe at 2009-09-17 08:58
>maggyさん

そうでしたか、通勤中に電車の中で聴いたんですね。
この先しばらくは、私も通勤車中のなかでガンガン♪だと思います。

もう耳から離れない。

県外に出た時に、電車の中で聴く大知くんの曲は、私にとっては格別のものがあって、流れる景色と、人とを交互に見ながら・・
きっと脳内エステ状態だと思うんですけど・・・好きな時間ですよ。
Commented by swingbebe at 2009-09-17 09:04
>カラーさん

時々カラーさんの、大知くんに対する力配分の加減さが、見事だと思うときがあります。

私は追い詰めてしまう性格なんで、トコトンなんだけれど、カラーさんは、ポイントついた応援してるよね。

自分のライフスタイル崩さずに、でも昨日みたいな発売日は、怒涛の様に集中する。

ファンの鑑だな。やっぱり。

見習うよ。ほんと。

私は今自分のやりたいことと、やらなきゃな事と、両方天秤にかけること出来ない優柔不断さがある。

昨日は、やりたいことやって、今日から又やらなきゃな事に戻って・・
この先やりたい事の時間がどんどん侵食される。

でも、
今私がやらなきゃ!って思ってやってる事は、やりたいことだったんだよね。やりたいことが多すぎるよ。

カラーさんのいき方、見習うよ。^^v
Commented by swingbebe at 2009-09-17 09:11
>ろ~ずさん

はは。昨日は、私も可笑しかったけれど、ろ~ずさんも・・だね。

昨日、もしや今日からもだけれど、
しばらく、フワフワしてるね。

昨日はテンション高くて、しんどくても、声がビンビンにHighだった私。大知くんてのは、”ユ○ケル”みたいに、元気にしちゃうんだよね。そして、だんだん元気になるんだろうね。

♪Hypnotized ・・・私も好きだよ。癖になる感じが。
それと、20代の頃に聞いてた、角松さんやその辺の曲のイメージにも似てたり、やたらと懐かしい感じもして、「♪Hypnotized~ 」のフレーズなんかは、心底聴いてて気持ちのいいフレーズだった。
Commented by swingbebe at 2009-09-17 09:17
>トモックスさん

やはり、♪幸せにしてやりたい  は ~あげたい。だよね。

同じ事思ったから、ドキッとしたよ。(コメントなくてごめん)

一曲一曲どれを聞いても、ベースには、三浦大知くんが歌っているからこその、充実感や、満足感があって、その期待を裏切ってないから、すっと受け入れられる気がします。

19日は、何でも聞きますよ。

およそ、ココとのキャラが違う私。(・・だよね。)
トモックスさんのお話、聞きたいよ♪
Commented by あんじぇら at 2009-09-17 10:37 x
大阪行くのね!良かった!!昨日のフリーライブ、一曲一曲、声・ダンスとても最高でした。それ以上にショー(作品)としてすばらしかったです。(MCも含め。)
それは、今回発売されたDVDに収まっている「ライブ」にも言えることで、一曲一曲がすばらしいのはもちろんそれ以上に構成がすばらしいです。
アルバムも同じくデス。1つの作品としてすごく素敵なモノが世に出たことがとっても嬉しいです。
このアルバムとDVDに携わっていただいた方、大知くんに本当に本当にありがとうと言いたいです
アルバムの一曲一曲のすばらしさはもちろん、セットリストがいいなと思いました。
アルバムってやっぱりいいですね~o(*^▽^*)o~♪
Commented by swingbebe at 2009-09-17 12:54
>あんじぇらさん

ラゾーナ行った方の感想を読んでると、皆一様に、良かった!盛り上がった!って言ってましたね。

ただ、アーティストとして凄いだけじゃなくて、最近の大知くんは、客観的に【三浦大知】をみてて、MC聞いてても、そんな姿勢を感じる。

とっても大事な事なんだよね。

自分を見てくれているお客さんの反応をとても大事にしていて、どうしたら楽しんでもらえるか、ってことを考えてる。

ライブを 大事にするんだよね。

そういう意味では、構成に関わったり、コレオグラファーとしての実力を発揮したり。

アルバム聞いていても、一つ一つに、込められた想いがあるよね。
聞いてる自分達も、これを作ってる時の大知くんを、想像するし、完成後だけじゃなくて、最近はその過程で頑張る大知くんも、また魅力的。

大阪はね、急に決めたから、自分でも計画性無くてびっくりしてる。

でもきっと、今行くことにちょっと意味がある気がするんだよね。
by swingbebe | 2009-09-16 10:24 | 三浦大知 | Comments(11)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31