ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

KREVA CONCERT TOUR’09 ROUND① ~高知~

さて、もう夕べのことになりますが、KREVAライブ初参戦してまいりました。(参戦といっていいのか?)

セトリはネタばれになるので、書きません。

高知は、最初
「瀬戸大橋わたって帰りそうになった」とKREVAさんが言ってるほど、大人しかった。

けど、途中から上がった
KREVAさん、盛り上げ上手っていうか、やはり大知くんのライブDVDで感じたと同じ感覚を肌で感じた。


【会場の隅々まで視線を送り、みんなを寄せ集めて、煽っておいて、そのエネルギーを放散しながら、会場を一つにする】


このとおりの人でした。

やんちゃでした。

自信満々なトークも、(いやもちろん、KREVAのライブだからね)
一つ一つが、説得力あって、気がついたら、私も一緒に行ってた友人たちも

”笑顔”だった。


『上がったら?下がる!!  で!下がったら

   上がる~~~~~~~~!!』


この上がる~~~~~の時に手を上げるんだけど、これを皆が一緒にやってる。乗せられてる。

でも、次からは、当然のように、KREVAさんの動きに敏感になって、同じように動いてみる、大衆のうねりをKREVAさんに見せつけまいと。

キャッチボールのような。



私の斜め後ろの女の子は、心臓タオルを首に巻いて、

「やばいやばいやばい!!」

を連呼してて、私の位置が凄く見えたので、何度も譲ろうとしてみたけれど、遠慮してて。

でも、ライブのあと「楽しかったね」って声をかけたら、満面の笑顔で
「はいっ!!」と返してくれた。
かわいかった~~~~~~~


ライブの全体としては
だんだんと過去へさかのぼり、原点で盛り上がり、メロウなナンバーでまったりと聴かせ、また上がるといった、ずっと応援してくれているファンにはおいしかったと思う。

KREVAさん、男前です。
KREVAさん、オーラが、金色に輝いて見えるんじゃないのかって思うくらいキラキラしてて、およそ自分達にはない【カリスマ性】を感じた。


本当に行ってよかった。

帰りの路面電車で、
「駅までいくらですか?」
って訪ねてくれた、香川のKREVAファンの方々。

一昨日の香川も行かれ、高知にも参戦したと言うことですが。
私も大知くんのファンであること、KREVAさんとのfeat で、感謝してるとか、大知くんのライブにシークレットゲストで出てくれて、それがDVDになった、それをみて、KREVAさんのステージパフォーマンスのスケールの大きさに感銘受けたと。

そのファンの方も、”大知くんのライブDVDみてみたい”と言ってた。

そして、”意味深2大阪の時の大知くん、すばらしかったですよ”と。


KREVAファンと、三浦大知ファンの、エールの送りあい。

ライブ後でハイになってるとはいえ、やかましくてごめんなさい。
きっと、地元にきてくれているという喜びもあって、ついつい多弁になってしまうんですね。


ライブ行って本当に良かった。
誘った友人は、その日の夜中2時まで興奮して眠れなかったとか。

また次も行ってみたいと思います。


余談になるけれど

KREVAさんが、私の実家近く(といっても、車で15分くらい)の
『杉の大杉』に立ち寄られたと

KREVAさんのブログに書いてて、なんだか不思議だった。


本当に大きな木ですから。




「2009、”心臓”は最高のアルバムになったといえる」
と言ってたKREVAさんの言葉どおり、

いいアルバムだと思います。

ライブの中身をあまり書いてなくて、何がレポだ!!と思われたかた、
ごめんなさい。

でも、これだけは、言えるんです。

KREVAさんのライブ、本当に行ってよかった


最後まで読んでくれて、ありがとう。
by swingbebe | 2009-10-07 23:08 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30