ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

ミニライブ&握手会@タワーレコード梅田NU茶屋町店

ほんと、記憶というのは曖昧で、自分でも情けなくなります。


時間のかかったレポなのに、いつも多くの方に読んでいただいて、恐縮です。

いつもは大知友との楽しい旅日記みたいな内容にするのですが、今回はリアルにイベント内容だけ。
それでも、やはりいつものお友達とのおしゃべりは楽しいので、チラッと書くと、Yさんお勧めのフルーツミルフィーユ。ライブ前に頂きました。

それほど甘くなく、けれど今回は娘も一緒で、どうやら一つを平らげる自信のないようす。はんぶんこでしたが、十分美味しかった。

そんな楽しい出来事もあり・・いよいよ今度は私が緊張してきた。




茶屋町店は前回もきたから、なれた感じがあって・・。去年はTOMOさんが、あの入り口で座っていて、私達、大知くんをよそに
ぶんぶん手をふっていたっけね。

「えっ!?俺?」ってなかんじで自分を指差し、満面の笑顔と
胸の前で小さく手を振る。

なんとも印象的な出来事でした。


そんなことを思い出しつつ、迎えたミニライブ。
お友達が取ってくれたチケも前のほうでしたが、男性の方がセンターにいらっしゃって、少し見えにくい。

けどね、後ろの女性が、
「すみませんが、ライブが始まったら少ししゃがんでくれませんか」
って話してたように思います。

快く受けてくれてたみたいで、ライブ中も思い出してはしゃがみ、忘れては、背中をツンツンされていたような・・。
(誤解のないように、けっして、乱暴にしてたわけじゃないですよ。
彼女達も、すこしすまなそうな感じもありつつの、ここは譲れない葛藤も優先しい~の)←複雑なファン心理でございます。笑。

流れは西宮と同じ。

ただ、大知くんの声が低くて、
「もっと大きな声で」と男性の方が後ろから声をかけられて、
どっと笑いが入り、一気に場が和んだ。

「あ、はい。僕はですね、実は声は大きいんですよ」
みたいな事を言って大きな声で話してくれて。


何でだろ、男性の方がああいう風に声をかけると、
その場がきりっと締まったようでいて、凄く皆さんの緊張と
空気が和んだように感じたのは私だけですか。

おそらくあの瞬間に、大知くんも 一瞬”素”に戻って、
とっても砕けた雰囲気だったって事もあるんでしょうけど。



で、ミニライブも終わり、いよいよ握手会。


あっ、その前に、やっとここで、いつもの大知友、TMXさんにもお会いできて。ぶんぶん手を振りました私。笑。Mさんとも挨拶して。^^


握手会って、緊張しますよね。
1:1って、凄くないですか。
目をじっとみること数秒間なのに、自分に与えられた時間を有意義に過ごすために、みんないろんな事を思っていて。

けれど、そんな沢山の想いを一手に受ける大知くんは、もっと大変。

皆さん、想いは伝える前に、心に込めるじゃないですか。
その込めた想いを、緊張しつつも、必死に伝えるでしょ。


そんな大事な想いを、一人で受け止める。

大変なエネルギーの要る事です。

そんな話を皆さんとしてて。

途中娘とあって、これからだからと伝え、並ぶ。
(娘は枠外で見ていたので、握手会には参加しません。)

今回は後のほうに並び・・・。
前後に大知友が続いたんだけど・・・。

いいねえ、こういうの。

きっとみんな自分の事そんなに覚えてないよ。

大知くんのまなざしと、笑顔と、言葉と、自分の話した内容だけ。
だから自分がどんな風に話していたか、わからない。

今回は前後にお友達いたから、きっと様子は聞ける。

あと2人で私というとき、ふと気がついた(余裕じゃないです)事があって。

大知くんの右手をHOLDしてる。。。
私?
私はきっと私の右手をHOLDしてもらってるだけ。左手を添えるなんて
・・・・出来ない。
きっとしてない。
あ~~~~~~~~~。
本当はしたほうがいいの~~~~~~~~

「こんにちわ。高知からきました。」


もう喋り始めてて、おそらく片手だけだった。右手HOLDされたまんま、喋っていくうち、左手で大知くんと自分を交互に指差して、
大知くん、そこのところで

うんうん(笑)
ってうなづいてくれてて。

(やっぱHOLDできなかった)

で、次のTMXさんにバトンタッチする時、私は離された右手で

じゃっ
みたいにてをあげてた。

何なの~~~~~~私。
なにもの~~~~~

いや、大知くん、にこにこ返してる場合じゃないよ。
ドキドキして、なにやってるんだか。

嬉しい気持ちと、あまりに緊張感がなさげで、
複雑。


こんなにドキドキしてるのに。

お~~~~~~~


かくして私の握手会は終わりました。


その後、帰りの夜行バスの時間もあるので娘と過ごすため大知友とはお別れしました。

~後記~

娘が枠外でライブを見ていると、

会社帰りの男性が声をかけてこられて。
お一人ですか?
いいえ、母についてきました

・・・三浦大知っていいですよね

そんな事を娘に話しかけたそうです。
娘も、
そうですよね~と返したそうですが。

あとで娘から、
「三浦大知、またうまくなっちゅう。今度握手会あったら、並んでもいいな。沢山の方の熱い想いの間にタンパクなメッセージが一人ぐらいいてもいいじゃない?」といわれました。
(どこまで上から目線なんだ)

でも、ほんと、褒めてた。

茶屋町のCDは娘にプレゼント。



それと、さっきのツンツンしてた女性ファンの方。

ちゃんとその男性にお礼言ってましたよ。
いいですよね。ちゃんとしてるって。

また譲り合おうって気持ちになりますもんね。


今回はなんか、嬉しい事ずくめなイベントでした。


サマセミからのレポずっと読んでくれてありがとうございました。
by swingbebe | 2010-09-01 21:52 | ライブレポ | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30