帰ってこられた

  


今日は雨上がりの土佐路をドライブしました。
しかしながら、ようやく帰ってこられたというのが正直な感想で・・・。

高速道路が、”中土佐”まで開通したため、自宅からおよそ30分ちょいで到着できましたが、
そこから久礼漁港のある”久礼”まで地道を走り、

まずは昼食。思いもよらぬ立地に驚き。何処からも見えないお店でした。
普通にラーメンを頂きました。

そこから、お父さんの運転で上ノ加江から、”矢井賀”を経て、”志和”へ。
先日、ナナハンで、ここまで来たけど、どうも引き返せそうになかったから、今日はこの先を行ってみよう。


どう考えても、誰も通りそうにない道もあったり。

そして、一番怖かったのは、小鶴津というところへ行くまでの道が、
断崖絶壁の上に道がついたような狭さで、

【落石も多いので、気をつけて通行してください。雨の日は通らないように】
という注意書きのある道を

4駆とはいえ、車幅の広い車で行くという。

助手席に座っている私は、崖側。

(無事戻れるかが不安)

ようやくなんとかぬけて”小鶴津”という集落に入って、
そこからの道を尋ねようと近くにいたご婦人に聞いてみる。

『私も行った事がないんだけど』
『いや、舗装はされてないけど、行けるよ。今そこの人が町に買い物に行ったから、
その人訪ねるんなら居ないよ』

そんなやりとりで、通行できる事がわかり・・・車を進めたはいいけど・・・。

もう、本当に車が通るのかというくらい山越えの道。
身体に妙に力が入り、ちょっと車にも酔いながら、

降りてきたところは、”大鶴津”。民家も廃屋が2,3件。

そして、この道の終点は、海岸の防波堤。
e0100589_21135615.jpg 

途中1件だけ、民家があり、老人が畑仕事してた。

車を降りると、もう海。

これが終点の防波堤で、向こうに見えるのが、冠岬の方角。

携帯のアンテナはしっかり立ってるけど、「iモードは接続できません」。

本当に寂しいところです。

海はきれいなんですけど。


そして、また引き返して、志和から窪川へ。




e0100589_21221996.jpgそこで、【水車亭(みずくるまや)の塩けんぴ諸々、お土産を買って、

あぐり窪川でラムレーズンアイスを頂き、久礼の”鰹ラー油”を買って、

あ~でも、やはり今日のドライブは


無事帰ってこられた事が、一番嬉しかったことでしょうか?



高知にお越しの際は、各所お立ち寄りください。
あっ、鶴津のあたりは、お勧めできません。

道が危なくて・・・。


今夜は妙に肩が凝っています。笑。
by swingbebe | 2011-05-01 21:26 | 日記~今日思うこと~ | Comments(0)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  


by swingbebe
プロフィールを見る
画像一覧