ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

三浦大知 スペシャル・イベント@大阪(ネタバレあり)

e0100589_1392058.jpg 大阪あべのキューズモールスカイコートには、全国共通リリイベ券を手に並んだファンでいっぱい。とにかくいっぱいやったよ。

私も1時間前には到着したけど、もう(え~~~~っ!?)っていうぐらいの人がどっさり。
男性も多かったなあ。
私も並んだけど、どんどん増えてきて、予定よりちょっと早くから抽選会がはじまって。

ちょうどステージの前に来たときに、パチリ!

(ちょっと低いけんど、ここでやってくれるがや~~~)
としみじみ。もう大知くんは、このエリアのどっかに居るわけよ。

リリイベは ♪The Answer以来やったき、久々ドキドキしてしもうた。


抽選会は、途中で終了になって、私の友達らあも抽選できず。優先エリアには、入れんかったがよね。


とにかくどっさりの人・人・人。

私は抽選券もらっちょったけど、お友達と一緒のほうがえいき、
この日、おんなじ高知からきた大知ファンの方にゆずったがよ。(私の番号がよかったきね)
はじめましての方やけど、綺麗かった~!

んで、お昼を挟んで、(いや、お昼食べる間なかった。で、みんなワッフルほおばる。)
いざ、ミニライブへ。

スカイコートは、3階にあってね、真っ白いドームのような骨組みが吹きぬけたように空に続いちょってね。見上げた時には、真っ青な快晴の空と、白い枠が凄く綺麗やった。

Lullaby

まだ大知くん登場前から、アカペラ。どこや、どこや、と探しつつも、ステージ横の通路を歩いて入ってくる大知くんを見ちょったき、あの袖からやな?
粋なことしてくれるやん (><)!

真っ青な空に、大知くんの透き通った声。
綺麗かったなあ。多分通りすがりの方も足を止めて聴いてくれてたん違うかな?
上からはちょっとフェンスというよりは、ガラスのシールドみたいなのがあって、
音がダイレクトには伝わらず、会場よりは小さかったかも。それでも大知くんの声量はハンパないきにね。
アカペラのあとにイントロ中に登場してきたんやったかな、とにかく一瞬驚いちょったお顔。
あんまりのオーディエンスの数。そりゃ、びっくりやね。
そっから、満面のうれしい!!の笑顔。
楽しそうやった~~~~。見ゆう私らあも、うれしかった~~~♪

♪Turn Off The Light

私の大好きなleccaさんの曲。あ~何回聴いても上がるイントロ。あれは、最初にCD聞いたときよりも、大知くんコレオのダンスが相乗効果をもたらしてアゲアゲ感満々にしたがよね。
やき、上から見るとエリア内は、もりあがっちょったね。
けんど本音いうと
もっと、上がって欲しかったよ オーディエンスの皆ぁ。
でも、わかるがよ!大知くんのライブでも最初、あんまり凄いパフォーマンスに
みんなあ、お口アングリやきね~~~~~。
んで、大知くんの足が、センター1列目の方に(当たる!)って事はないけど、それくらい
ひゅ~~~~!!なダンスやったで。

♪Shout It

やきね、この曲が始まると皆さん拳がっつりあがっちょって。
その波が凄いきれいでね~。何や、凄い泣ける~(T^T)。
大知くん、引っ張りゆう、みんなぁついて行きゆうで~~~~大知くん!!!
そんな興奮が、収まりきらんぐらい嬉しゅうてね。

あれ?この後が、MCやったん?
ごめんね、覚えてないなあ。

でもMCでは、ステージ上の方も見てくれてね。
会場をぐるりと一周するシールド越しに見てくれゆう人がどれだけかを
確認してくれるように。。。。。。。


確かに上段のオーディエンスも多かったきね。
でもすぐにステージ頭上を振り返るなんて、大知くんの優しい気持ちを
垣間見た気がする。

大知くんのつむじも見えんところやのにね。


※ちょっと付け足すと、私らあよりも先に座っちょった若い女の子達、
私ら一部おばさんたちに気を使って、立ち上がる事もせず、座ったまま、
身体をよじってみてくれてて、本当にありがたかった。

やき、ライブ終わったら、ありがとうとお礼言わせてもらった。※

大知くんのMCでは、アルバム「D.M.」のお話があって、その中からの曲紹介。

♪Black Hole

「あたし、始めてみるわ。生BH。」そや、初♪BHや。
激しさと、繊細な動きが絶妙なダンス。ダンサーさんは、NOPPOさんと、しょ~たさん。
長身やから、上から見ても、圧巻!!
で、大知くんの声も、よう伸びる。

で、高音で時々かすれる。(毎日お疲れさんです、ホントに)
それにしても、凄いスタミナやね。大知くん、超人!!!

曲が終わった後に、

「・・・・こんな感じです。」
と、普通に、ほんと、フツーに言った大知くんは、さっきの超人大知くんのオーラ消して
満面に照れちょったわ。

(・・・ん もう)と、上では苦笑。

でも、こういうところが、ファンの心をグググッとつかんで離さんがよね。

もう、わすれたけど、折に触れ、爆笑、苦笑の場面がちらほら。
正直ものたる所以ですわ。笑。


♪White Christmas

大知くんがチョイスしてくれた、クリスマスカバー。
歌詞も覚えちゅうほど、大好きな曲を生で聴けたがよね。
なんという贅沢やお。
幸せやぁ~~~~。
んで、大知くんのフェイクもかっこよかったしね。


♪Only You

アルバムを買って、繰り返し聴くうちに耳慣れていくけんど、
この曲は、千晴さんの”詞”から入ったがよ。

きっと、来阪するときの夜行バスの車中で。
大知くんの声に寄り添うように、詞に集中。

うるうる、うるる。(><)

・・・切ないねぇ~~~~。

何をおいても、どんなに厳しゅうても、今君と居る事を最優先、ってことやぉ?
女冥利に尽きる気持ちやね。

この詞に大知くんがメロディをつけたんよね。
さらに伸びのよくなったファルセットが、情感いっぱいで、
切なさを増す。

やき、これを生でいきなり聴いた私は、言葉もなかった。
頭に入っちゅう詞を一緒に口ずさみもって、

太陽の光がやっと柔らかいと感じた青空を、私、何回も見上げよった。


今回のライブは、みんなの気持ちと一緒に
大知くんの音楽が、昇って行った気がするよ。


この後は握手会。

続きは次回。
(長々読んでくれて、ありがとう)
by swingbebe | 2011-12-05 22:35 | ライブレポ | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30