やっと。

色んな事に、めぼしがついてきたので、こちらを更新。

大知君の話題は、本当に事欠かないですね。
NEWアルバムが出て、LIVETOURがあって、そこに高松がある。それも、去年の会場。

あれから1年以上が経ちますが、また来ていただける幸せ。
嬉しかったですね~。平日は、四国外の友達が来れない人も多くて、今回残念なんだけど。

でも、個人的には、四国のこの2年の火種を絶やしてはいけない‼
その想いが強くあります。


必ず、実を結ぶ。

この熱意で奔走した日々が懐かしくもあり、まぶしくもあるけれど、
確かに三浦大知君は四国に来てくれたわけで、
また今年も来てくれるわけで。


メディア出演が多くなって、私の身辺もにぎやかです。

職場のスタッフからは、
「今、大知くん出とるよ」
とメールもらったり、

昨日出てたね~。

あ、この名前の人見たよ。
などと、声をかけてくれるようになった。

数年前では、想像もしなかった嬉しい状況。


皆好意的に見てくれているのがわかるので、とっても嬉しいです。


**********************


ちらっと書いてきた、母の事です。

今リハビリ専門の病院で、横になる暇もないくらい、リハビリ強化中です。


そんな中。
今日、あ、もう昨日か。


実家の片付けを妹としてきました。
主の居ない家はさびれるというのは、本当ですね。

しばらく来れなかったから、梅雨の湿気がものすごくて。

とにかく、いろんなものを処分。
母にとって要る物も、娘にとっては不要。

だけど、捨てられないから、しばらく作業の手が止まる。

時間がないから、あきらめて分類。

一旦、帰宅して、また明日帰ります。


またいつか母が、畑を手入れしに来れるまで、
時々お部屋に風を入れに来よう。

そんなことを想いつつ、


二人で

「お互い、しんどいね、なんか疲れるね」
「お母さん、しんどかったはずだよね」
「もうちょっと、まめに帰ってあげればよかった。」

そんな話をしながら、

「でも、お母さんが、私らの年には、元気だったよね。」
「いやだいやだ、お母さんより先に老け込むよ。体力作りしなくちゃね」

なんて言ってる。

そんな話の中心にいる母は、

リハビリスタッフから、体の柔らかさを褒められていて。

前屈で、両手がぴったり床につく、あれですよ。


・・・そうだったっけか?
見てたら、関節可動域が制限ない。


わが母ながら、びっくりです。


早く、元気になあれ、体力取り戻せ。

もしかしたら、母も、体幹トレーニング必要かも   (笑)
by swingbebe | 2015-07-20 00:04 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30