ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

言葉の重み

時々、言葉の重みに、立ち往生することがあります。
その表現の自由と、責任。

送ったメッセージに返るコメントにも敏感です。
その形によっては傷つけたのかと怖くなり、
自分が傷つくのも怖いです。

それなら、メッセージなんて送らなければいいと思います。
けれど、送るほうの表現も自由なら、
受ける方の捉え方も自由。
そんなことでいちいち傷ついてられません。

メッセージの本筋は、相手に自分の思いを伝えることであり、
相手がたとえ、違う解釈をしたとしても、
私のメッセージは私の元を飛び立った時に、
その先に辿りついた時点で、如何様にも変化しています。

そこに、天使の羽が生えているのか、
悪魔の矢が刺さっているのか。

それほどの極端な解釈もそうそうないだろうけれど、
そんな誤解が生じないよう、
言葉は慎重に選び、表現していきたいと思います。

私流の優しいコメントと、時には辛らつに、嘘をつかず、
これからもメッセージを送ろうと思います。

e0100589_15205578.jpg
by swingbebe | 2007-01-05 15:23 | 日記~今日思うこと~ | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30