ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

千葉一人旅

千葉行き

高知に帰って来ました。
旅行といえばいつも隣に、家族だったり、友人だったりが、居てくれるのですが、今回は全く初めての一人旅。
そんなにお空の旅もないのに…一途な思いが、無謀な行動に走ります。笑。

高知を発ったのは11時前の便でした。
お隣には、可愛い赤ちゃんを連れた女性が座っていました。旅というのは、一時でも他人と触れ合うもの。
「泣いてご迷惑かけたら、すみません」とちゃんと断りを入れてくれて。そんな、気遣いがなんとなく嬉しかったりする。
(でも、そんなうるさくなかったですよ。)
羽田に着くと、高速バスで、とにかく千葉へ。とにかく…千葉へ。なんとしてでも千葉へ!!
ホテルのチェックインの時間と、ライブの開場時間とが、あんまり余裕なくて。なのに、千葉駅についてから、時間が余る余る。

そこで、朝からろくろく食べてなくて、やっとおうどんをいただきました。
【うめおぼろうどん】…!!!!!絶品です。これは、さっぱりしていて、のど越しも、量もちょうど良かった。お店のおばさんも愛想が良くて、威勢がいい。これから始まる千葉滞在に、華を添えてくれるようでした。なんか、嬉しかった。
ホテルチェックインするとき、とても慣れた方が応対してくれて、これも気持ちよかった。
途中、参加する仲間と連絡とりながら、いざ。ライブ会場へ。

【大知ライブ】

ライブ開場に着くと、30人くらいは居らしたかな。
でも、お顔を存じ上げているのは、数人の方々。今日、ライブご一緒させていただく事になっている方を、しばらく待っておりました。
私はさがすことがなかなかできず、彼女が、私を見つけてくれました。

ライブ開場に入ると。狭かったのと、ステージが低かったのが、少し驚きでした。でもっ、今回のツアーを“千葉のみ”と決めてきたんです、楽しむことを考えました。
(ライブレポはどなたかが、書いてくださるはずですので、私は個人的な感想を。)

幕っていうのかな、それが開いて、大知くんが登場してきたとき、心の中が、ぱあ~っと明るくなったような気がしました。そして、前半、私の目線の前には、人の隙間が一直線に空いていて、そこに大知君はちゃんと居ました。(目線が合ったかどうかは、ご想像におまかせいたします。)

順番は不同ですが、私は今回初めて、【Flag】を聴きました。テンポは常に乗るようにして、でもこの曲だけは、目を閉じて聴きました。大知君の(作詞)をちゃんと聞きたくて。
・・・良いです。本当に、いい。何がということではなくて、いい。しいて言えば、
素直って言葉が浮かんでくる。(わかりづらいか・・・。)

ライブの間中、体はゆれていて、大知君たちが引っ込んだ後も、バックに流れていた曲に乗って、思わず、「こういうときもライブの延長で、盛り上げないと」って、力説していました。あんじぇらさん!濃い~奴でごめんなさい。
ただ、残念だったのは、手をあげるところが何箇所かあるんだけど、ちょっと人に当たると思うと…出来なかった。けっして乗ってないわけではないんですよ。
【NO Limit】のとき、お約束で D-ROCKタオルを ぶんぶん廻してきましたが、あんじぇらさんと一緒に振ろうと、一枚を二人で持って振ったら、前の方の髪が乱れてしまって、すぐ辞めましたけど…本当に、前の方、ごめんなさい。

MCはとにかく、声をあげて笑いました。
本当にその素朴さが、いいのだと思います。当たり前な日常を、聴きやすいトーンの声で語ってくれるので、耳に心地いい。

途中、なぜか理由もなく泣けてきて、困りました。あんじぇらさんももらい泣き。
「一緒にこれてよかった~~~」って手を握りあって喜びました。ライブ中なのに。

圧巻は、【ダンスコーナー】でした。
いいのでしょうか。あれほど、すごいダンスを見せてくれる。魅せてくれる・・・。
大知はどこに居ても、一所懸命に“応えてくれている”・・・泣けました…><。

(ここから、うっとおしいベベの力説)
このチケ代で、あのダンスが見れるの?以前にも思った疑問。価値あるものに、いくらという基準はないだろうけれど、申し訳ないよ。
私がいつも言ってる、
【三浦大知のライブはQuality高いです。        
私たちがどれだけついていけるかが、勝負どころ!”ライブは、生き物”ですよ。お互いのパフォーマンス次第で如何様にも変化し、またとない感動を味わうことが出来る!!と信じてます。】
って言葉と、おなじ事を昨日は、大知も言ってた。うんうんってうなづいてました。

まだまだ、書きたいこともあるけれど、本当に私自身がノッテいたかは、私がそう思うだけで、足りなかったのかもしれませんが、出来る限りの応援はしてきたと思います。私自身が楽しくないとだめです。私は思い切り、楽しませてもらいました。

アンコール:どうして、声が揃わない?いつも持つ疑問。
アンコールはえんどーくん、可愛かったです本当に。「ひやっ!えんどーくん」って思わず声に出ましたよ。はにかむ感じがいいですね。しょーたさん、良い人です。あなたは。大好きですよ。

最後の最後まで、楽しませてくれて、ありがとう。本当に、元気をもらいました。
ありがとう。

ライブ後、会場前では、まだ、ファンの方が残っていました。なにやら、はけないといけない状況になりすこし裏に回って話していました。そしたら、知っている方々も、帰られ、自分達もすぐその場を立ち去り、夕食を摂ってホテルに帰りました。
ホテルに着くと、もう眠くて眠くて…。用事をすませて…爆睡…爆睡…zzz。

あんなに熟睡できたのは、どれくらいぶりだろう。

朝、迂闊にも、浴衣ごと、冷たいシャワーを浴びてしまった。やらかしますね、何かは。

ホテルを出たのは、10時前。
千葉駅をうろうろしながら、以前から聞いていた、“落花生”をお土産に買いました。
「こちらがおいしいと有名なんです」人の良い、優しそうなおばさんの声につい、買ってしまった。けど、どうせ、わからないんだし。

羽田空港利用は、実は初めてでした。そんな機会もないです。
でも、社会勉強です。ふ~~~ん。ほおおおおぉ~~~~。と田舎者。でも、楽しかったですね。時間もたくさんあって。人間ウォッチングっていうんですか?いろんな人間模様が垣間見えて、考えさせられました。
そして、いろんな方が、責任をもって、働いていらっしゃる。帰りの空港への高速バスもそうでしたけど、ホテルごとに停車し、何やら、ドアマンらしき方が、紙をドライバーに渡してらっしゃる。そして、きちんと笑顔で、応対していらっしゃる。
どんな仕事でも、そうですね。みんな一生懸命生きているんだ。

帰りの機内では、上空が晴れていて、昨日ほどの揺れはありませんでした。昨日はあまりの揺れに、気分悪くて気がつかなかった富士山を見ることが出来ました。

そして!!空の上で聴く三浦大知【Free style】。これが、とても合う!!。帰りの機内では、なぜか、昨日の感動と、いろんな思いが込み上げてきて、ハンカチ片手に、人知れず涙を流しておりました。

1泊2日の一人旅。
元気ももらって、勇気も出てきて、また、明日から、頑張れそうです。

そして、最後にこの旅行をプレゼントしてくれた、主人に、後で、
ありがとうを、ちゃんと言おうと思います。
本当に楽しかった、良い思い出になりました。
Commented by ろーず at 2007-05-15 22:00 x
こんにちは
千葉ライブの感想 とても楽しく読みました。
去年から、成長著しい大知くんですが、ライブに行く度に
驚かされるばかりです。
私は自身もダンスが好きでずっと踊ってきたので
ダンスを見てきた機会は多いかとも思うのですが
あのクオリティの高さは半端ではありません。
ダンスだけでも充分、ライブイベントが成立します。
私は大知くんの京都のライブ中、
この人はほんとに音楽が好きなんだなあ・・だけど音楽のほうが、
この人をもっと好きかも・・なんて考えながら、見ていました。
なんて楽しそうな嬉しそうな表情が出来るのだろう・・って。 
最近、家族がいて、大好きなダンスが続けられていて、
三浦大知くんに出会えて、幸せな人生だなあ
と思いながら暮らしています。
大知くんって彼がひたむきだからなんでしょうけど、
人を幸せに出来る力を持っているひとだなあって。
でも彼はそんな自分の力に全然気がついてなくて、
ひたすら前を向いて歩いている・・ほんとに素敵な子ですよね。
勝手なことを熱く語っていてごめんなさい!!!
あきれないで、付き合っていただけると嬉しいです。

Commented by べべ at 2007-05-16 00:37 x
ひや~ぁ!!ろーずさん、いらっしゃいませ。
ほとんど独り言に近いつもりで、載せたのに。
嬉しいですよぉ~^^:泣。
全く私もおなじことを感じています。彼が、こうやって、等身大でありながら、等身大以上のスキルを維持しそして確実にアップしている、これだけでも、尋常じゃないと思います。
頑張る大知くんを見ると、嬉しくなります。
千葉では、本当にダンスが光ったんです。他を知らないけれど、彼のダンスと歌に対するひたむきな姿勢が、いとおしいくらいです。
勇気ももらうし。あ~~~言葉が足りない。
ろーずさんもダンスされているんですよね。私の長女もダンスはすきで、ずっと踊っていました。今はロスなんで、出来ないらしいけど。
あきれたりしませんよ。素敵ですよ。
私も熱く語るほうなので、言いたい放題ですけど。
私は、大知くんが、至福の時を過ごすそのときに立ち会ってみたいとおもう、熱いファンの一人ですよ。
今日は、いらしてくださって、ありがとうございます。
また、いつでもいらしてください。^^
by swingbebe | 2007-05-15 20:16 | ライブレポ | Comments(2)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30