ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

悲しい事実

娘は、小学生の頃”シンクロナイズドスイミング”をしていました。
昨日、久々、その頃の仲間と会ったんですが、長く逢ってない人で
10年ぶりの再会でした。

私も、娘を迎えに行った時に、その時の恩師と、娘のチームメイトに再会。
ちっとも変わりません。あの頃の可愛いままです。

大人になったけど、あの頃のまま。(私の中では。)

帰りの車の中で、皆で撮った写真を見ながら、喜ぶ娘。

けれど、悲しい事実も聞かされました。

メンバーの中のあるお母さんが、すでに他界されているとのこと。

あの頃、私がとてもお世話になった方。

まあるい雰囲気のその方は、子供を一番に考え、だんなさんをいたわり、

いつも私たちに笑顔を向けてくれた、優しい方でした。

話しやすくて、人に壁を作らない明るい素敵なお母さん。

まさにそんなイメージ。

シンクロを辞めてから、逢ってなくて・・でもいつか何かの機会にあえるだろう

ぐらいに思っていた。


・・・ご病気だったそうです。

最初に盲目になられ、娘の成長を見届けたかっただろうに・・・。

成人式も見れなかった、本来ならイベント事には必ずかたわらにあの方の笑顔がある

そんな理想的なお母さんだったんです。

ご冥福お祈りしたい(合掌)



毎日毎日をのらりくらり生きている私も、10年後どうなっているんだろう。

自分が描く10年後は、元気なはず。

でも、予想もしない出来事が起こらないはずがない。

そう思うと、一日、一日を悔いなく、一所懸命、大事に生きること

少なくとも、そういう努力をする事


それが命を与えられた自分の使命のような気がします。

めげてばかりもいられませんよ。

見ていてくださいね、Hさん。 p(--)q

by swingbebe | 2007-09-03 00:35 | 日記~今日思うこと~ | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30