ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

。。。。。酔ってそうろう

こんばんわ。

『酔って候』・・・柳ジョージさんの歌にあったね。

いや、いや、その歌の話ではなくて・・・。
まあ、やっと、チャーテを”奈良漬”にしたって報告なんですが・・。

こうやって日記に書くと、途中で辞められない・・・是が非でもやり遂げないといけない。

まあ、ここにブログの良し悪しがあるんですけど。

一度くらいきちんとやり遂げてみようと、取り掛かってからが長かった。はははははっ。

e0100589_19554360.jpg①チャーテのヘタに近いところを切って、こすり合わせると白い”アク”が出てきて、まあこれが一番最初の作業なんだけど・・・皮をむいて、縦半分に切って、種を取って。。。
チャーテを扱うと、必ず手のひらが、のりで固めたみたいになります。手を開くと”ピキピキ”って音が聞こえるような・・・驚いちゃいけません。笑。すぐ取れますから。けれど、私の職場のスタッフの兄弟さんは、『手がかぶれた~~』って病院へ走り、診てくれた先生も、軟膏を出してくれたとか・・・知らないという事は、こういうこと。決して、人事じゃありません。明日は私がやってるかも。

e0100589_202338.jpg②切ったチャーテを漬物桶で、塩漬けにする。塩のみです。水は入れません。(塩水にするというレシピもあるらしいんだけど、入れません。)重量の3%の塩ですよ。そして、重しをして(あの、お父さんの鉄アレイです。笑)、水が出るまで・・・・・・・・・・待つ。・・・・・・・ひたすら待つ!!!!
澄んだ水が出てくるので、出なくなったら取り出します。水が濁ってくると、雑菌が入ってますので、すぐ取り出しましょう。

e0100589_2011314.jpg③今日朝、取り出して。こんな感じです。キュキュッて音がするくらい身がしまっていて…いい感じ。










そして、④半日陰干ししました。
e0100589_20134825.jpg
こんな具合。これからが大変だった。

実は、酒粕がゲットできてなかった。
走り回りましたよ。大手のスーパーを。酒屋にあるんだろうけれど、とりあえず探した。3件目でやっと、購入。500gで、300円くらい。4・5kg要るから・・・2700円くらいかな?



お父さんは、その値段を聞いて『どっちが高くつくか』な~んて、冷ややかな嫌味を言ってましたけどっ:笑。キニシナイキニシナイ。

e0100589_2021875.jpg
⑤そして、酒粕で床を(重量比=酒粕12:砂糖4:塩1)を作って、つけました。
私は晩酌はしませんが、お酒は飲みます。日本酒も大好きです。ビールよりも日本酒です。この酒粕の漬け床を作っているとき、かる~~~~く”酔ってました。”酒粕ですからね。
飲めない方は、くれぐれも気をつけて。あっ、そんな人はつけることもないかな?笑
e0100589_20233140.jpg

e0100589_20244411.jpg


来年のバレンタインデーには、美味しく出来ているか、それとも見たことない物体に変貌しているか、初体験なので、まあ、お楽しみ。


実は酔って候のもうひとつは、やはり三浦大知のライブの声。

何度聴いても、飽きない。去年の2月のライブDVDを何ヶ月ぶりかに見ているんだけど、声も変わった。そして、私が最初に見たライブはこのDVDだったのね。その時は、昔の彼との比較が多かったけれど、あの時知らなかったこと、(ダンサーさんの名前も知らなかったけれど)、今こうやって見てみると、本当に違った視点でみてる。

年月経っても、古さや、未熟さを感じないのが彼のいいところ。確実にスキルアップしているけれど、それはそれ、このときの彼の最高のものを出しているのがわかるから、これもプレミアだね。
Commented by まるちゃん at 2007-11-14 10:20 x
すごいな bebeちゃん。
おつけもの漬けるって ちゃんと「母さん」って気がする。
バレンタインデーに奈良漬けかあ いいなあ。
Commented by swingbebe at 2007-11-15 08:56
ミスマッチなタイミングでしょ?

お漬物といったら、沢庵。あれを美味しく漬けてみたい。ぬか漬けも漬けた事ないのに・・・でもまあ、ああいう昔からのものを、残していく事のほうに興味があったりして。

やってやれない事はない!!・・・こんな勘違いが、私をアクティブにさせる笑。
by swingbebe | 2007-11-13 20:39 | 日記~今日思うこと~ | Comments(2)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31