。。。痛み

 

     ”あんたは、人の痛みに鈍感だ”

ドラマ『斎藤さん』での台詞。
ちょっと面白いドラマなので、毎週見てるんですけど、最近、グッときた台詞の一つ。

痛みにもいろいろあって、身体の痛み、心の痛み。

歯科で、「痛くなかったですか?」と聞かれて、そんなに耐えられないほどのものでもなかったので、”いいえ”と答えた私。

出産の時も、(まあこれは、皆さん言われるけれど、)産んだら痛みを忘れる、で、また、次も出産する。これは、痛みを忘れる、もしくは痛みを上回る感動があるから。

心無い言葉を突きつけられたとき、その言葉を自分の中でどう処理していいか分らなくて、心が痛む。それはたとえようもなく痛い。

逆に自分の何気ない言葉が、人を傷つけてしまったとき。
それもまた・・・痛い。

よく、想像力を持つことが大事といいます。

「こうしたら、こうなる」という事を想像すれば、事の善悪も分別もつく。

痛みを実感する事、想像力を持って生きること、そうする事で、自分のまわりの人にも思いやりをもって接する事が出来る。

そんなことを考えた一日でした。
Commented by カラー at 2008-02-15 07:27 x
斉藤さんは見てないんですけど・・・
本当に、その言葉はグッときますね!

心の痛みが一番、辛いですね。

だから、ちゃんと!言葉は話したいですね。
Commented by ろーず at 2008-02-15 21:44 x
「ホントに胸は痛むんだって分かったよ」

Knock Knock Knockの歌詞のなかで一番好きなところ

本当に誰かが恋しいときって 胸が痛みますよね・・

そんな痛みは辛いけど 心が痛いのもいろいろありますね。
Commented by swingbebe at 2008-02-16 03:47
☆カラーさん、
五感を研ぎすませてもわからない事もあって、表面上知ることだけが全てじゃなくて、”感じる事”が大事だと、いつも思う。

その手段として、ちゃんと話すことが、カラーさんにとって大事なことなんだね。
ひとそれぞれ手法は違うけど、お互いを理解したいと思う気持ちは同じで、そうするお互いの努力を”汲み取る”事が、【相手を感じる事】だと思ったりします。
Commented by swingbebe at 2008-02-16 03:54
☆ろーずさん、
knock×3 の歌詞そうだね、あったね。

心が痛いほどの苦しい恋慕…*^^*絶えて久しい・・・かも。

私は、傷ついた痛みより、傷つけてしまった痛みのほうが、苦しい。それだけ人の心は、他人がコントロールできるものではないし、自分を立て直すよりはるかに、パワーも要る。

けれど、本当は、自分を立て直す事すら出来なくなった状態のほうが、自分にとっては一番怖い事。
だからなおさら、人を傷つけて、自分も傷ついてという状況を招かないよう、日頃から、思いやりをもって接することを肝に銘じたりなんかしてます。
by swingbebe | 2008-02-14 22:37 | 日記~今日思うこと~ | Comments(4)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31