ちょっと恥ずかしいかも。

e0100589_22185478.jpg 特に脈絡の無い写真です。今まで何度と無く登場してきたフォトですが、

去年の3月の5日の景色。

おんなじ3月でも、今年は、ちょっと寒空です。

あっ、ちょっと教えてください。

おでんの具の中に、さつま揚げ(地域によっては、天ぷらともいう)でごぼうを巻いている、あの筒になったやつ・・・あれ、名前なんていうんですかね。

一口にゴボウテンというと、ごぼうのかき揚だったり、さつま揚げのごぼう入りだったり、所によって呼び方は違うだろうけど・・・・。

さつま揚げのごぼう巻き・・・まんま・・ですが、わたしは一応こう答えときました。

教えてください。わかる方。

                              ◆
Flagをカラオケで歌うんです。
英語の歌詞もありますのに、歌うんです。

昨年8月に東京で、仲間と一緒に歌った事はありますが、その時はみんな一緒だったからよかった。今度は、一人です。

その歌を知ってる人の中でうたうのは、気恥ずかしいですね。
知らない友人の前で、歌ったとき、『いったいいつ覚えるの?』と聞かれたことがあって、
『ん?車の中』
って答えたことがある。

『一緒に歌うの?』
『うん!!』
『・・・。』とっても不思議そうな顔をされました。

そうだよね、大口開けて歌っているんだろうし・・・。どん引きだろうね。


そういやあ、一度すれ違い様に、今にもハンバーガーをほおばろうとしている女性ドライバーと遭遇した事がある。
何より口を大きく開けないといけない、その瞬間に出くわした。

運転中は、一口サイズのものにしましょうね。^^b
Commented by ろーず at 2008-03-04 00:19 x
わたしも「ごぼう巻き」とよんでいます♪

「Flag」 私も先日カラオケで歌ってきましたが「難しい」ですよね
かなり。 改めて大知くんを尊敬しました 笑。
Commented by カラー at 2008-03-04 07:46 x
我が家も・・・
多分、ごぼう巻きとよんでます!

「Flag」懐かしいですね~♪
ちゃんと!旗をとらないと!!って毎回、ツッコミを入れられるようになりました。(あれ以来)笑
Commented by maggy at 2008-03-04 11:09 x
思い起こせば・・・呼んであげた事がないかもしれません・・・
おでんの彼に・・・

ごぼう天とはまた違うんですよね?

Flag難しいですよね~~
あれに踊りもあるんだから・・・すごいですよね
Commented by まるちゃん at 2008-03-04 17:08 x
『牛蒡巻き』でいいんですけど ここはひとつ『ゴボ天』で!
(深い意味はありません)
Commented by swingbebe at 2008-03-05 20:27
☆ろーずさん、
そうですか、それしか私も思い浮かばない。あんなに大衆性のある食べ物なのに。^^

Flag・・・難しいですよ。歌詞カードよりも耳で聞いた歌詞で覚えてると、とんでもない英語詞だったりして、それを直すのがしんどかったりするんですが。
大知くんの歌は、ちゃんと歌詞を見ながら私も歌ってるので、丁寧に歌おうとすると間に合わなかったりする。笑。けど、手は抜けない^^
Commented by swingbebe at 2008-03-05 20:28
☆カラーさん、
まだつっこんでるんですか?いい傾向だb^^

やはり離れたところでも、そういうんですよね。
Commented by swingbebe at 2008-03-05 20:31
私もスーパーなんかで、買う時、袋の名前を見ないし、飲みにいったりして、”ガンモ”とか、”大根”ってのは言うけど、”それ”は呼んだことないし。

近くだったら、「これ」ですむし、今は、セルフだろうから、ますます・・呼んでもらえないよね。

ダンスしながら、息もあがらず、センス良く歌い踊る。
・・・たまりません*^^*b
Commented by swingbebe at 2008-03-05 20:33
☆まるちゃん
『ごぼてん』・・・わっかるなぁ~~~そのなんでもない”こだわり”。

私が、「おにぎり」を、どうしても”おむすび”と呼称したいこだわり・・・と同じ?・・違うか:笑。
by swingbebe | 2008-03-03 22:37 | 三浦大知 | Comments(8)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31