サットンの『メルチェケ』

今日久々よんでみました。

その中に
『すごく嫌な事、すごく辛い事、でもそういうのって、後で思い返すと一番自分の思い出になるし、糧になる!
我慢と考えると少し辛い。
でもこれは試練だと考えたら少し勇気がわくかな?』

って言うのがあって、

自分の辛い過去を思い出したとき、身から出た錆の部分を差っぴいても、辛い思い出。それがあるから、今の自分があるって言うのは実感です。

きっと試練だったんだろうな。
私はきっと、人間関係の難しさを学ぶために生まれてきたかも知れない。とさえ思う時があります。

環境を嘆くのではなく、自分の居場所として自分の物にしていくための試練。

サットン!!いい事おっしゃる。『パケ代なんて・・』をみても思うんだけれど、とっても大事なことを話してくれることがある。

今までの自分を気軽に思い出せるようになりました。ありがとう。^▽^

                         ◇
どこかでも話したと思うけれど、私は、

読書が苦手です。

最後まで読みきれないです。

漫画も、読みきりしか読まなかった。連続ものは続きません。
活字を追うことが苦手です。

眠たくなるんです。


けれど、『冬のソナタ』ノベライズ本(ハードカバー)は、一晩で二冊読破しました!!笑。私にとっちゃあ快挙です。でもこれは読書とは言わない。

頭の中に映像があるから、読みやすい。

人によく、へえええええ~と言われますが、読書苦手です。


家には昔買って、未だ読み終わってないものがたくさんあります。どうすんでしょ。
大知くんがいくら勧めてくれても、まだまだ手もつけてません(あ、ごめんなさい)。

なのに、なのに今日本屋さんで【東野圭吾】さんの本を、衝動買いしました。


ご存知の方のほうが多いかな?(私は知らなかったけど。)


         【時生(トキオ)】

結構分厚いけれど、今夜から読みます。

タイトルに惹かれて買った本です。

続くっかなぁ~~~!!

                          ◇

今日夕飯は、外食。

このところ”ハンバーグ”が食べたくて。
自分が作ったのじゃなくて、作ってもらったものを食べたい。


となると外食。

主人と二人、出かけました。 ファミリーレストラン。

【和風ハンバーグ定食】を注文しましたが、本当は、デミグラスのほうが食べたかった。

でも、夜勤明けということもあって、和風にしたのですが。

完食しました。いつもは、少し残して主人に食べてもらったりするんですけど。

あっ(@@)!
余談ですが、私の知人に、『実の子の食べ残しでも、自分以外のものは口にしない』と言ってた人がいました。彼女は潔癖なくらい真っ直ぐな人。
けれど、自分以外の人のものは、受け付けない。

人それぞれでいいんですけど、わたしなんか、子供の食べ残しを食べて、子供の成長と共に、貫禄つけましたからね:笑。


まっ、いいですけど。

で、話を戻すと、今日は、完食したわけです。
”腹八分目”な感じで、胃にもたれる事もなく、美味しく頂いた。

めったにないことです。
それぞれが美味しくて。

やはり、人に作ってもらうと、美味しいですね。^^。
Commented by ro-zu at 2008-04-13 01:29 x
このあいだ新聞である方の記事を読んでて
心がけていることが「三毒追放」なんです。って言われてて

いい言葉だなあって思ってね

自分の身に起こってしまったことはすべて事実
まず それを自分で受け入れること・・その上で自分にとっての
最善の道を探すって言われていたの。

そして心がけていることは、さっきの三毒追放・・
「怒らない」「愚痴らない」「妬まない」・・いさぎよい人だなあって思って。

私も三毒追放を心がけることにしたの

凡人には、なかなか きびしいんだけど。 笑。
Commented by カラー at 2008-04-13 07:23 x
サットンの日記は、すごいですよねぇ~!
パワーをもらいますよね(^^*)

人に作ってもらったもの☆
これまた!いいですよね。おいしい♪その気持ち分かります。

私は・・・
常に字を見てないと、変な感じがします。
なので、妹におすすめの本とかを紹介してもらってます。

字を読むこと・・・人それぞれなんですよね。
Commented by swingbebe at 2008-04-13 09:07
☆ro-zu さん、
怒る・愚痴る・妬む・・・これって自分が中心にいるからだよね。
怒ってみたって仕様がない。その先には何もうまれない。怒られた人は、何について怒られたかよりも、怒ってるその人の顔ばかりが脳裏に焼きつくらしい。怒る側からすると本末転倒。
けれど、本当に怒らないといけないときもありますよね。でもそれは、まず自分の襟を正してから・・・そう思っています。
愚痴ること・・・これの先にも得るものはないと思ってる。
愚痴る状況をまず考えた時に、相手にばかり非を向けている自分がいたりして、自分自身愚痴りません!!なんて言いませんけど、そんな自分がとっても嫌になると思う。
妬み・・・これは自分の足もとをよーくみたら、出来ないことじゃないかと思っている。もっと自分の人生を見つめようよ。また違う幸せが待ってるはずだよって、思ったりする。
私も心がけよっと。
Commented by swingbebe at 2008-04-13 09:16
☆カラーさん、
サットンは、お笑い要素を盛り込んで語っているけれど、きっといろんな場面を経験した人なんじゃないかと、勝手ながら思ったりします。
そんな人の言葉には、自分に言い聞かせながらも、相手に語りかけている”優しいきもち”が見え隠れしますよね。きっと、肌身で感じる事の出来る人なんだよね。

あのね、ちゃんとしたことを書くと、私はその時に全部読まないと気がすまないんだと思う。きっと声かけられたりすると、ふっと現実に引き戻されて、覚めてしまうあの感じが嫌なんだと思う。
(どれだけ、集中しているんだろうね:笑)
活字を追うこと自体は嫌じゃなく、日を変えて、またその物語へ入っていくのがとってもしんどく感じるんだと思う。
だから、たっぷりの時間と、音楽があれば、ずっと読んでる人だとは思うんです。きっと。
妄想人だからこそのこだわりかもね。笑^▽^v
Commented by maggy at 2008-04-14 10:08 x
以前に見たことがある劇団のお芝居の中で
「人生はハードル競争やなくて、障害物競走やねんなぁ~」
という台詞がふと思い出されました。

辛い出来事も笑って思い出せるようになったら
もうその試練に乗り越えたことですよね~~
Commented by swingbebe at 2008-04-14 21:22
☆maggyさん、
笑って思い出せるのは、乗り越えたと言えるのかもしれない。けど、過去になったっていう割り切りからかもしれない。
きっと同じ障害物に当たった時に、乗り越えられて、初めてクリアなのかもしれない。
クリアしたから笑えるのかも・・・。(堂堂巡りだね。)

辛い時って、不思議と未来が見えないよね。
だから今の状況から脱する自分もイメージできない。
辛くて、暗くて、しんどくて・・・。

何年か後に、その時の辛さをリアルに思い出そうとしても、辛い経験(過去)と言葉で括る事はできても、あのしんどい状況は忘れてしまっている。

でもね、そんな経験をした自分を、先もイメージできなかった自分が、”今”ここに居る事を理解した時、

”頑張ったよね”って自分に言える気もするんだ。

わかるかな?上手くいえないんだけど・・。
Commented by maggy at 2008-04-15 09:58 x
確かに次に同じ状況に遭遇したときに、自分がどう対処できるかが
乗り越えたかどうかですよね。

それから
>そんな経験をした自分を、先もイメージできなかった自分が、”今”ここに居る事を理解した時

それがつまり乗り越えたってことですよね

辛い過去に執着してしまうと、そこからがんじがらめになってしまって
身動きが取れなくなってしまう。

辛い状況の時、べべさんのおっしゃる通り、そこから脱する自分も想像できなくて思い出すのもいやで・・・

だから過去になったことで、色あせた状態で思いだしたとしても
それの方が、そこに捕らわれずに前に進める・・・って、自分では思ってます。
Commented by swingbebe at 2008-04-15 17:53
☆maggyさん、

そうだね。
捕らわれないこと・・・大事ですね。

要は、大切な事は忘れず、辛い事はある意味忘れてしまう事だと思います。それが出来たら、前にも進める。

いつまでも執着せず、どう前に進むかを追及していくことでしょうね、きっと。
ただ、時々昔を思い出して”謙虚さ”を確認する事も大事だなと、おもったりもしますよ。
by swingbebe | 2008-04-12 22:04 | 日記~今日思うこと~ | Comments(8)