Matsuri -超大陸祭- Rio Produce vol.5 京都公演 <№1>


先回の“土佐弁”が意外にもうけたらしく・・・じゃ、この感動の一部始終を土佐弁で書いてしまおうかと思うちょります。(笑)

★地上30センチの緊張 ★

上手いこと言うたもんです。私の緊張は、こんなもんです。
まあ、当日の私の心臓のバクバクは今までココを読みよってくれよった人には、伝わっちゅうと思うけど。

あいもかわらん。

前置きものすごいばあ、長ごうなるき、けどちゃんと読んでよ!!
とばいたりしたらいかんで、私の緊張を知ってもらわないかんきねぇー。(けんど、大知くんのライブのことだけでえいという人は、№2で書くき、もうちょっとまってもろうて。)

京都は市バスがあるき、タテタテヨコヨコの古都を、うまいぐあいに走りゆう。○○系統ってやつかえ?最初は、なんのこっちゃ?やったけんどね、まあ、三浦大知くんに逢いに行くためですき、理屈こねてもいかん…レッツトライ!!ですわ。今までもそうやったきね。
そればあ、真剣!!ですわ。

ココで言うちょくけんど、私は【追っかけやないですよ。オタクとも違います。】このキーワードは、後々、覆されることになりますけど、少のうてもこの日までは、そうやと信じちょりました。

今回は、京都やき、もちろん娘の部屋に泊めてもらい(いや、遠慮するこたあないがです。まだ、学生やきね、スポンサーは私ら親!!と言いつつ、“一宿一飯の恩義”言うたら、逆に????マークを娘から貰ろうてしもうて・・・。)、もちろん、娘も一緒に初参戦。(あ~懐かしゅうないですか?この響き。また皆さんと言い合いたいです、参戦しますぅ~言うて。)

あっ、長ごうて、大概にしや!!と怒っちゅうあなた、もうちっと辛抱して!!(まだ書き足らんがよ。)もういっぺん書いちょくけんど、大知くんのことだけの人は、№2に書くきね。
好きにしてもろうてかまんがで!

ライブ会場の京都会館に着いたら、早、長い列があった。敷きもん敷いて、番を取っちゅうグループ。ダンサーらしき人。人がどっさり。
開場はなかなか時間がかかった。途中から、L字型に整列(?)された列も、途中から別に短い列も出来たりして、どうなっちゅうが!!と疑問疑問…。
第一会館では、別のイベントがあったがやと。その入り口に迷惑かかるきいうて空きスペースをとったがやき。

そっちに行く人から「いったい何がはじまるの?」と聞かれたき、
『ダンスのイベントです』言うておきました。怖い事、“三浦大知”言いかけよった。
「私たちは、カラオケのあつまりなの」と上品そうなご婦人がニコニコして、玄関入っていきよった。
待ちゆう間、知り合いにおうて、手を振ったらなぜか“ガッツポーズ”やったき、うちもあわせて、片手ガッツポーズ。けんどね、あとで、この人覚えてなかったがよ。“えっ?私が?”(どうも彼女は、心ここにあらずでも無意識に意思表示が出来る人ながやと、尊敬した。)そして、携帯でメールしもって連絡取り合うた彼女は、少しあとに着いたけど、変わらず元気。なんか娘とも初対面やったけど、『目がそっくりやね』「親子ですもん」←うちの答えは、実にくだらん。彼女のすごいなと思うたところは、娘に大知くんのすごいところを直接アピールしてくれたという事。いっつもおもうけんど、この人はポイントを無意識(これがみんなあすごいところ)に押さえちゅう。初めて会うた娘にちゃんと話してくれている。それも大知くんの事。(ありがたいやいか。)


開場したら、なんやらチケごとの整列(?)やったみたいで、ともあれなだれ込んでいったのよ。走っていくうちを見て、娘が“えっ?走るが?”と聞いてきた。
当たり前やいか!ちっとでも前へ行きたいで。(どっちが子供やらわからん。)。話がそれるけんど、今日の格好も、どう見ても、ライブに行きたいけんど、娘一人は危ないき、保護者同伴みたいな調子で。(だいたい23の娘に同伴もないろう…笑)

会場は椅子があって、ちょっと楽やった。偶然、お知り合い同士座れる形になって、ますます嬉しい気持ちも湧き出てきた感じ。

◇NaNa with OH GIRL !…話では聞いちょったけんど、上手いわね。女性にしてはしっかりした体型で、けど娘も上手やねと言うてた。

◇エイジアエンジニア…娘は知っちょったみたいやけど。この人らあ、人の気持ちを和ませてくれる力満々あるちや。歌も軽快やし、それぞれのボーカルの役目もあるろうけど、声が良くて上手くて、すごい好青年の印象が強かった。初めての観客を丸めてしまう勢いは、あの笑顔にあると、私は見たね。

◇RSP…この子らあはね、現代っ子の雰囲気を持ちながら、素直に“ありがとう”を言うてメッセージを送りゆうみたいに感じたで。京都地元で歌うという事も大きなポイントやったねえ。

◇東京★キッズ…スーパーチャンプル「マイケルジャクソンナイツ」にでていた、MAIKOさんです。あの切れのいい動きを生で見た。マイキーさんも独特のダンスで上手すぎる。LAビッグダンスイベント「CARNIVAL」に出たということをMCが紹介したら、LAに居た娘が“お母さん、それって無茶苦茶すごい事なんで!!”と教えてくれた。

◇ひとりでできるもん…爆笑です。抱腹絶倒です。あきらかにそれまでのシビアな空気とはがらりと違いました。私をはさむ両方から“怖い”の声を聞いて、こしゃんと怖かった。
けど、人の心は掴みまくりです。
仮面というのは、いい考えやといつも思います。表情を変えん分、動きで仮面の表情が微妙に変わっていく、この錯覚は受けての感覚やき、ひとりでできるもんさんの着眼点には脱帽ですわ。

あっ、ひとりでできるもんさんの次が、いよいよ三浦大知くんですっ。

でも、これは特別なんで、次回に書きます。このイベの事を書きたいと思うたら、長くなるんで、№2へ書きますね。

今日は早速仕事がありますき、今晩熱く書かせてもらいます。
長々ありがとうです。

一旦更新します。(土佐弁は、変換できんき、時間かかりますわ。)

まさか、通訳いらんでね。これでも聞きやすい土佐弁で書きゆうきね。コテコテの土佐弁は、怒っちゅうみたいなき、書くがぁこわいわ。
by swingbebe | 2008-05-13 08:54 | ライブレポ | Comments(2)
Commented by maggy at 2008-05-13 13:17 x
爆笑です・・・べべさんの土佐弁

かっこいいですよ!

でも、読むのにえらい時間が掛かりました(笑)

はぁ~~語尾が坂本龍馬だ~ってばっか思ってました。

ごめんさい、レポの感想じゃなくて・・・
Commented by swingbebe at 2008-05-15 00:16
●maggyさん
土佐弁をカッコイイといわれた事は、なかったで。
書くほうもえらい時間かかったで~。

坂本龍馬を思い出すらしいね。高知と言っても、方言の違いもある。イントネーションによって印象が変わるで~~~~~~。


三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  


by swingbebe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

外部リンク

最新の記事

貪欲に。。。
at 2017-02-12 01:42

カテゴリ

全体
三浦大知
サプライズ
D-ROCK・SONG
癒し
ちょっと、ショート。
自分について
詩(うた)
妄想バトン
仕事の話
ライブレポ
友達
日記~今日思うこと~
徳さん
音楽について
今日のふぉと
レオと私
声をかけませんか?
土佐弁語り

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

画像一覧