この夏に向けての元気の素


カテゴリ:三浦大知でよいものかどうか?ハテ?


昨日、夜勤に出る前に、w-inds.のRYUICHIさんの日記に、三浦大知というタイトルで更新があって、それを読んで物凄く感動したけれども、時間が無くて、
明日絶対書きとめようと思った事があります。

けれど、その時の感動を言ってしまいたくて、出かける土壇場までメールしていたお友達に、リンク貼り付けてしまいました。

なんだか元気の出る内容です。

三浦大知くんが、自分の新曲をどうしても手渡したくて、1時間w-inds.を待っていたと言う話。
自分が心を込めて作りあげていったダンスだったり、提供してもらった楽曲に対する思い入れだったり、はたまた自作詞・曲のCD化であったり・・。

いろんな想いの詰まったその一枚を手に、(いやメンバー分3枚?)ずっと待ってた。自分のCDだから当然の事だろうとはいえ、同じ仲間に、それを聞いてもらう瞬間っていうのは、ドキドキだし、聞いてもらった反応も楽しみだし・・・。

何より同じアーティストとして、これで頑張っていくよっていう、宣誓のようなもの。

で、もぅ一つ嬉しかったのは、それを受けて、惜しみない称賛のエールを贈った昨日のw-inds.
RYUICHIさんの日記。

『最高級の音楽パフォーマンスを知ってみては?』という言葉だったり、

リスペクトします!!って公言してくれたり。


私はこの言葉を純粋に受け止め、感謝の気持ちでいっぱいでした。

そして、そこから、厳しい音楽業界でパフォーマンスしていく者同士、新たな目標に向けて、いい意味での影響をしあう関係でいてほしいなと、願った事でした。


素晴らしい!!


音楽は、人を真っ直ぐに、大きくしてくれるね!!!!!!




この出来事を受けて、私もちょっと思い立ったことがあって。

これだけ若者が頑張っているんだから、自分も頑張らなきゃ。って思いました。

この夏いくつかの、夏イベント(施設)に和太鼓をたたきに行くのですが、とうとう、楽曲を変えようと言う事になり、今までの慣れた曲ではなく、

『まだ、披露するには不十分だろう』と言っていた楽曲に挑戦する事になりました。


その曲は、リピート部分の少ない、違うフレーズが次々出てくる長い曲。

留めは、ラストの、かけ合い奏法。

英哲・長胴(尺7・尺3)・締め それぞれのパートが入り乱れる 一番の聞かせどころ。


これの締めパートを、一人で叩かなきゃいけない・・・。
(仕事関係で都合つかなくて・・・。)

別の日には、長胴パートを。

どうしよう~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

とっても緊張するし、ドキドキしています。

でも、昨日のw-inds.RYUICHIさんの日記に心打たれ、頑張ろうと思った次第です。


で、今夜から、自主錬始めようと思いました。
難しい事ではなく、分厚い雑誌を重ね、そこにラバーシートを置いて、撥で叩くんですが、


ひところ熱心にやっていた気持ちを、奮い立たせてみようと思います。

w-inds.RYUICHIさん  そして 大知くん!!

元気をありがとう!!!
by swingbebe | 2008-07-21 17:56 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31