1本のビデオ

一年の最後の月、12月。

今年一年を振り返る月でもあります。

夕方、探し物をしていてふと出てきた1本のビデオ。タイトルも内容も書いていない・・・ちょっと不思議に思って見てみました。

PLAYボタンを押して、出てきた映像

【第1回  よさこい踊り】と書いた、紙でした。

日付は 1996.8.22。

そして、流れてきたアップテンポなよさこい。正調のよさこい。3通りのよさこい踊りでした。

踊り子はわが職場の職員。部署対抗の職場イベントのビデオでした。
今から12年前の映像です。

もちろん私も映っていました。(やはり…若い)

患者さんのお顔も映されていて、当時私の所属していた老人保健施設での映像には、懐かしい方々の笑顔がありました。

ほとんどの方が今はそこには居なくて、病院だったり、在宅に帰られたり、他界された方も多い・・・。

本当に懐かしい。

そして、共に夏の一日を盛り上げようと踊ったスタッフの顔ぶれもまた、懐かしい。

もう、逢えない人たちもの結構居て、でも、この1本のビデオのなかでは、彼らは元気で。。。

あんなに仲良かった人や、すごくお世話になったけれど今は疎遠だったり、この1本のビデオには、そんなありがたい人たちと共に踊っている
33歳の私が居て。

あれから12年の年月を経て、後悔すること、あの頃に戻ってやり直したいと思うこと、逆にこの瞬間があったから、この先の変動の12年が続いていったわけで、いつの時にも、その場面だけを切り取って、私の自分史を語れないなあ、なんて思って。

この映像は、私にとって宝物になります。

振り返ってみて、とても教訓になる映像です。

何一つとして、無駄なものは無く、なるべくしてそうなり、私にあらゆることを教えてくれる

そんなことを感じました。
by swingbebe | 2008-12-13 21:24 | 日記~今日思うこと~ | Comments(0)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31