♪三浦大知 HMV三ノ宮インストアライブ

2月15日は、とっても暖かくて、着ていく服にも困るほど。

今回インストアライブに初めて行く私。
少しの時間とハードなスケジュールを繰り合わせての強行遠征。この行動力はやはり大知くんパワーだと信じています。

バスで三宮に着き、待ち合わせた大知くん友達と再会。

いっやぁ~ココだけの話。
彼女は“ぶっ飛んでた”笑。いやいや、いい意味で先週からの関西大知くん三昧に、心躍り、歩くステップも軽やか。何度逢っても素敵です。
再会を喜びながら、まずはHMV三宮へ。

「あっ、見えたよ。HMVってかいてある」

階段を下りると、正面に大知くんコーナー。
たくさんのCDの横に特設のボックスそして大きな大知くんのジャケ写真。

「写真撮っとこう。」
私は携帯の電池が交換時期で、今回はフォトはパス。(デジカメ忘れてきたんだった。)

既に、他の合流するお友達はいらしていて、再会を喜び、はじめましての方とは、がっつり握手。素敵過ぎる。美しかった。

それから予約していたCDを受け取りに行ったところ、あれま!良いんですの? こんなに近くて…。(頂いた時点で心臓バクバクです。)

それから待ち時間が長かったけれど、そんな事は問題無い~~~
途中お友達のミラクルエピソードを挟みながら、なんか現実だか夢だかわからないくらいの浮遊感で大知君を待っていました。

並んだところは、最前。
そしてお隣のお若い方が「代わりますか?」と本当に丁寧に言ってくださって、
「いえいえ、もう十分です」そう答えるのが精一杯。

…代わっちゃったら、まん前ですよ。ホホ。(お気遣いなくね~~、ここでも既に冷静を欠いてるくらいだから。)

でも本当に丁寧な礼儀正しい方々だったなあ。この場を借りて、ありがとうでした。

で、いよいよ大知くん上手奥から登場!
(来た来た、大知くんだ)周りから「ヒャー」の声。

そしてさっそくの・・・

♪Spotlight  …個人的に大好きになった曲です。三ノ宮へくるバスの中でヘビロテしながら、その詩の意味と詞を書いた人の女性に対する想いが、とっても優しく大きい。(因みにこれは大知くん作詞・曲。)

しょっぱなからギターのカッティング奏法軽やかに始まるイントロに乗せて、大知くん、みんなを煽り盛り上げる。実に!楽しい。私もそのまわりの方々も、きっと満面の笑顔だったんじゃないかなと、大知くんしか知らない皆さんの様子が、なんとなく伝わってきて、一つになってるなあと感じた。

♪Keep it going On  …これを今日聴ける。なんて贅沢な。たくさんの素敵な曲を聴いていても、Keep~を歌っている大知くんは、毎回成長していっていると感じる。いくつになっても歌って欲しい曲だと個人的に思っていて。

「僕のデビューシングルです」そう言って、歌い始めた大知くん、またまた素敵なお声。ひやぁ~素敵過ぎる。

♪nock nock nock ・・・ nockの振りは、出来たり遅れたり。でもあの位置に居ると、ついていこうという気持ちが高まる

大知くんは、とにかく声が伸びてた。フェイクも巧みで細かくて・・・うっとり。(はぁ~~)

♪Inside Your Head ・・・この曲も盛り上がる。そして全部ついて歌える曲になってるよね。

マイクがワイヤレスでないこと、スペースが狭かった事でダンスは難しかったんだけれど、それでもコードを上手くさばきつつ、少しでもと踊ってくれてたのが、伝わってきて。
でもね、盛り上がったのはこの後。
歌が・・・・。Backの音と違った。短縮してたからかな。すぐ気がついて私達も、満面の笑顔で手拍子が大きくなったと思う。

『間違えたっ!!  これから取り戻すぞ!!』この言葉にみんな一つに盛り上がったわけです。ファンにとってはおいしいハプニング。そして最高潮を迎える。

この後、後ろを向いてうつむきながら汗を拭き拭き(・・・・・・間違えた・・・。)とポツリ。これがなんとも笑いのツボで、可愛かったと、みんな思ったでしょう。

♪Your Love・・・今回のメインですね。いい曲です。みんな好きだと言ってる、歌もダンスも、KREVAさんも、Naoさんも。こんなに完成度の高い、人の心を打つベストな一枚を、聞かない手はありませんよ。これもだいたい歌詞は覚えていて、昨日も一緒になって歌ってました。

で、大知くんですが、まずはあのエピソードを語ってくれて。知ってる方々は、うんうんとうなずきながら・・・。そしてとても大事そうに歌ってくれてた。

・・・・とココまでが、ライブの様子。

この後、サイン入りステッカーを頂きながらの握手会(…になったよ)。
少し後退しながら、セッティングを終え、再び大知くん登場!!

整理番号順・・・私はすぐでした。何を話したか覚えていますが、おそらく大知くんは知らない、手前勝手な内容でした。でもいいのです。報告できたので・・・。

ただ、大事な事は、大知くんは、一度も反らすことなく目をみて話を聞いてくれていること、想いがまっすぐでそのオーラがとっても大きい事。
・ ・・話せてよかったって、本当に思います。来てよかったって。

ラストのラストに、大知くんからご挨拶があって、三ノ宮HMVインストアライブは終了しました。


この後、タワーレコード梅田インストアライブに続く。


※随分と曖昧な記憶ですので、どなたかのレポを参考にお読みいただければ、ありがたいです。
by swingbebe | 2009-02-16 20:44 | ライブレポ | Comments(0)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  


by swingbebe
プロフィールを見る
画像一覧