2015年 11月 08日 ( 2 )

「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”」@高松~本編~

今回のFEVERツアーは、これで3回目。
そして、私にはラストFEVER。
e0100589_203234.jpg
会場に着くと、何人かの方々にご挨拶させていただきました。
昨年四国を盛り上げた仲間たちとも、再会を果たしました。

エントランスは、昨年以上ににぎやかな様子でした。
タワレコスタッフさんも、しっかり働いておられました。お疲れ様です!

残り時間も少なくなり、お席へ。

サンポートホールは、比較的見やすい会場。
今回の席も、しっかりLIVEの全容が見える良席でした。(まあ、昨年の最前にはかないませんが)

席についても、声をかけてくださる方々がいて、本当に感謝です。

いつもLIVEで一緒に並ぶ娘は、職場の先輩さんを誘って別席におりました。


余談ですが、今回10周年ということもあり、四国のファンの方々に
e0100589_2042616.png

この10年のLIVE Tシャツを着ていきませんか?と呼びかけました。
IGでも すこし載せたりしましたが。

ステージから10年間のLIVE Tシャツを着たファンが たくさんいたら
大知君も喜ぶかも。。

こんな単純な発想でした。

私も7~8枚ある中から、黒のマイクの絵のTシャツを着ていきました。
四国外から来てくれた友達も、みんなそれぞれのLIVE Tシャツを着てくれていて
とても感謝でした。




”だいちっ‼”

あっ!始まった。
去年にひきつづき、Sちゃんの大知コール。

いつもは若い人に任せっきりで、両手を上げて会場のリズムとりをしていた私、
今年は、去年もご一緒した大阪のファン友さんに刺激され

初めてコールしてみた。

どれくらいリズムとりしたんだろうか。両腕がプルプルしはじめ
”は、早く始まって~”と言いたくなるくらいの頃に、会場が暗転。

もう、きゃあ~~~~~~~~!!と拍手の嵐。

躍動感満載のオープニング。飛んだり、撥ねたりそりゃもう、凄かった。

♪Welcome!歌いながら、トランポリン。楽しいよね~。
ヒヤッとする所もあったけれど。

彼らの身体能力は、並みのものじゃない。

かなりUPテンポなナンバーと、攻めてくる歌詞の連続、
FEVERの世界へ誘うには必須な内容でした。

クラップも様々な形を楽しめて、会場全体が歌い、躍る。

この流れは、さすがの構成だなあと思いました。

そして、忘れちゃならない、ダンスバトル。
もう、素敵すぎて、カッコよすぎて でも 感想はやっぱり「良かった‼‼」に尽きる。

なんでだろう?いつもLIVEでは、大知君だけじゃなく、ダンサーさんもまんべんなく見ている私。
でも、今回のFEVER LIVEは、三浦大知から目が離れなくて、気が付くと大知君ばかり追ってた。
これは、不思議な感じでした。

そして、
やはり、♪I Rememberでは、泣けました。す~っと心に入ってくるあの歌詞。
会場内に咲いている、様々なTシャツを、大知君はどんな気持ちで見てくれたかな?

今回、♪One Shot で見せてくれたドラムさばき。
大阪でもうあの笑顔に心を持っていかれたけど、やはり、高松でも。^^

楽しくてしょうがない!
嬉しくてしょうがない!
そう言ってるような大知君の笑顔。カメラ目線なので
またまた会場から、
「か、可愛い~」 (^^)

私はこの笑顔を、このサプライズを既に知っていたけれど、
左斜め前方で見ていた娘は初めてだったので、思わずそちらをチラリ。
そしたら、偶然娘もこっちを振り返っていて

二人でグーサイン!(娘も納得のパフォーマンス‼)

音楽って、いろんなものを繋ぐ。。。(しみじみ)


そして、今回最大のサプライズ。(初めて見る方は、最大のネタバレ)

♪Right Nowで、客席に大知君&ダンサーさんが。。。
最初、本当に驚いた。
でも高松は、落ち着いて見れたのか

これから客席に向かう大知君の一瞬の表情が、はっきりと見えました。
あの表情は~~~。


さあ行くゾ!という心構えのあらわれかな。
通路を駆け上がっていく大知君の前にスタッフさん!もいて、
大知君自身も
ケガしちゃいけない、ファンとの距離が近いから 予測できるアクシデントも十分わかった上での
まるで出陣前のサムライのような、キリッとしたお顔だった。

私も通路に近い席だったけれど、一緒に並んだ友たちは、触れることも出来たんだと思う。
到底、私は通路側であっても触れられない。(笑)。

大阪で、ご一緒したファン友さんが通路側ながら、大知君に触れなかったことがものすごく不思議
だったけれど、
高松でようやく自分もそうなんだと気が付いた。(Tさん、ごめんね~(笑))

高松では、??らいっなう! らいっなう!のところで、みんながJUMP!
大知君が、せり出した2階席の真下ぐらいで2階席むけて、手を振り
1階席のオーディエンスとともに、盛り上げる。
そして、
大知君を中心に、会場のみんなの手が放射状に上がり、
繰り返される揃ったJUMPの波の中に居ながら、感無量の想いでいっぱいでした。。(泣)

そのあとも、大好きなお気に入りのナンバーが続きますが、
大好きな場所、大好きな人たち、大好きな三浦大知の音楽に包まれ、気持ちも最高潮。

♪Achorの前奏で、隣のMさんが「ずっと手拍子する?」って聞いてきた。
そう、いつもこの曲は、手拍子がフェイドアウトする。
なので、今回はずっと続けてみた。そしたらチラホラ会場の方々も続けてくれてた。
Mさんいわく、「バンドvirだと、できるんだよね」って。
でも、気が付いたんだ。
大知くん、手拍子に合わせて、うなずきながらリズムとりしてくれてる。それに合わせて会場の手拍子がだんだん大きく揃ってくる。素敵な瞬間だった。

今回のFEVERLIVEは、高松でも年配の方が客席に数多くいらっしゃって、
メディアの影響かもだけど、何か感じてくださっているのでしょう
MUSICの時、とても楽しそうされていました。
老若男女に認められるアーティスト。理屈じゃないんだ。ほんと誇らしい。

そして、♪SING OUT LOUDでの、会場の一体感は、忘れられない。
自分が笑顔なのがわかる。きっと皆さんそうなんだ。って。

大知君が言ってた
皆さんの何かの頑張りのきっかけになれれば嬉しいって。
大げさな事じゃなく、ほんの日常の一コマでも前を向けるような。

これって。。。

私はとうに実感していることだし、体現してることだけどなあ
なんて思いつつ、

三浦大知の音楽によってもたらされた”化学反応”は、きっとそれぞれの日常にあるはずだし、
今までもあったから、こうして一人二人とファンが集まってくるんだと。

いい意味で影響力のある彼の居る場所に、来年もたくさん笑顔が生まれると思う。

気の早い話だけれど、来年の高松LIVEでは、(きっとある筈と信じて疑わない!)

【満席にするぞ!】

これが目標になりました。(四国のファンの間だけでですが(笑))




※長々お読みいただきありがとうございました。
by swingbebe | 2015-11-08 21:30 | ライブレポ | Comments(0)

「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”」@高松 ~LIVE前~

e0100589_23394235.jpg さてさて、いよいよ
わが四国高松ライブのレポです。
四国人としては、特に思い入れが強いことはいわずもがな。加えて昨年のLIVE にひきつづき。

昨年が祝!初四国だったので、今年は

お帰りなさい‼

昨年からお知り合いになった四国4県のファンたちも、LIVEが近づくにつれ、ざわざわ。そわそわ。
次第に気持ちを上げていった感が強かった。

                   ◇

さて、今年もまた、県外のファン友さんたちがやってきてくれました。今年は参加できなかったけれど、その友達紹介で、新たなファン友さんともお知り合いになりました。
大知君のLIVEは、こういう所が更に楽しい。

e0100589_032458.jpg

事情があって、高松には昼過ぎに着いて、お花屋さんにお会いしお礼を伝え、初めましてのお友達にご挨拶したあと、タワーレコード高松丸亀町店へ。

先に到着していたファン友さん方が、出迎えてくれて、店舗入口へ。

大知君のパネルが出迎えてくれる入口周辺には、お若いファンの方々が、写真を撮ってらして
去年にはなかった光景でした。

ファン友さんたちは、十分店内を堪能されていたので、私が店内に入る様子を見ながら

”いつもながら、愛を感じるよねぇ~凄いよ!”そんな会話が聞こえて、嬉しかったり。
e0100589_041412.jpg

あ~大知君のサインを撮ってない!とうろうろ。
(前日、大知くんが、タワレコ2回目の訪店をされたため。←淡々と書いているが、実はかなり驚いた出来事。)

これだけ大知君をPUSHしながら、コーナーのあの足跡に立って記念撮影をしていなかった私。
みんなに、え~~~~~!?と驚かれながら、初パチリ!

そして、入り口のパネル大知くんとみんなでお写真撮りましょう!と声をかけると
”もうみんな撮ったよ!撮ってあげるから、そこに立って!”
パネルといえども、ツーショットなんて、到底ムリ!
モジモジしていると、一人のお友達が一緒にパチリ!

どれだけ、消極的な自分だろう。。。(笑)

e0100589_2226472.jpg

by swingbebe | 2015-11-08 21:25 | 三浦大知


三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  


by swingbebe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

外部リンク

最新の記事

貪欲に。。。
at 2017-02-12 01:42

カテゴリ

全体
三浦大知
サプライズ
D-ROCK・SONG
癒し
ちょっと、ショート。
自分について
詩(うた)
妄想バトン
仕事の話
ライブレポ
友達
日記~今日思うこと~
徳さん
音楽について
今日のふぉと
レオと私
声をかけませんか?
土佐弁語り

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

画像一覧