日常

普通の毎日が過ぎています。

あれから指折り5日も経った。先週の今日ライブ含めの長めの休み突入。

ワクワクドキドキしていた。

いろんな準備と、期待と、ちょっと寂しさも。

今日が来る日が頭になくて、でも、やっぱりあの楽しい時間は確実に遠のいている。

それでも、不思議とまだ、ドキドキしている。

車で1時間近くかけて職場まで車で通ってるスタッフは、

「歌が耳に心地よくて、寝そうになる」って言ってるけど、

退屈じゃなくて、安心するらしい。



私は今日も仕事に行って、明るく、楽しく、忙しく過ごしてきたけれど、

どこかで、あのライブでもらった勇気が背中を押してくれているように思えて、

誰も見えないところで、ニヤリ。

”頑張れる”・・・・そう思うと、単純ながら、

『私は三浦大知って、凄いアーティストを応援してるんだよ』って

声に出したくなる衝動にも駆られた。

声を忘れていない。表情も覚えている。笑顔も知ってる。

真心からのプレゼントも受け取った。

仲間とのひとつになった思いが、会場の中心で羽広げて彼を包み込んだ

そんな妄想を、実はあの日あの時抱いた事は、今ここだけに記す。



まだ、消えない。。。消えてくれないね。

消えないで欲しいね。

でも、またあの声が聴きたい。あの歌も、聴きたい。


新しい曲が多かったから、DVD化は無理だろうね。

でも、あの曲たちをアルバムにしたあと、メモリアルとして魅せて欲しい。



・・・ちょっと、重症かも。・・・。

by swingbebe | 2007-08-29 18:44 | 三浦大知 | Comments(0)

冷めない。

今日は26日だというのに・・・少しも熱が冷めない・・・だいちねつ。

でも、大知くんはもう前に進んでいるんだよね。あの夜最高に盛り上がったあの場所の事は
きっと心に残るけれど、いつまでも立ち止まるわけにはいかないよね。

私は・・・心を置いてきてしまった気分です。

あの時間と場所を切り取って、いつまでも浸りたいのが正直なところ。

あの瞬間は二度と来ないから、唯一であって、それを記録に残すのは違うのかな?

それでも、彼の思いの詰まった、みんなの想いがひとつになったあの状況を(DVD)とかにするのは、・・・ちがうんだろうか?

あれはあれなんだろうか?

けれど、あの瞬間を多くの人に見せたいと想うのは、わがままかな?

あの場所に行った人は、あの素晴らしい感動を思い出せるし、いけなかった人も、あの時の彼の表情や、彼自身の感動が多くの人に伝わるんじゃないかな?

あのAXライブのDVDも、私は実際そこに居なかったけれど、
あれをみて、ライブに行きたいと懇願したから。

きっと多くの方の心をキャッチするいい機会だと想うんだけどな。
by swingbebe | 2007-08-26 10:06 | 三浦大知 | Comments(0)

ライブの感想は、まじめにここへ。

ライブはじまる前から、ドキドキしていました。心臓の場所確認できるくらい。

ライブを待っている間、いろんな思いが去来。20歳って言う節目のライブをどんな風に楽しむんだろう。アダルトな想いは反映されるだろう。ご両親も感無量だろうな・・・。

いろんな想いで、ひたすら自分の時計を忙しく覗いていました。

【Super Star】
この始まりは、一気に会場を盛り上げましたよね。詞もグッとくる内容だし。思わず”わ~っ”って、「これ、大好き!」って叫んでいた。あの取っ掛かりのダンスも凄く好きなので、一気に”心”鷲掴みですよ。ここで、このライブへの期待が、ぐっと上がりました。

あのヘアースタイル、右から見たときに妙に色っぽく感じたのは、おそらく私だけ?
ありなんだな~大知くんなら・・。(なびかないって、笑っていましたけどね。)

【Be Shining】
この曲は人気のある曲なので、♪いきおいつけ~の振りは、後ろから見ていても、揃っていていい眺めでした。もちろん、自分もちゃんとやりましたよ。大知くんもノッテたのが、物凄く嬉しかった。

【I Like Sexy】
去年、twiceで聴いて以来。どうしても聴きたい曲だった。
メロディラインが、巧みで、大知君の声とてもセクシーに聴けるんだよね。
・・・歯が当たるんですよね。この詞、あの時凄く新鮮に聴けたから。
で、今回アダルト&セクシーなら、きっと歌ってもらえる気がしてました。

女性ダンサーの方も、表情良かったですね。ちょっと、”お姉さんと絡む”って雰囲気もあったけど、大知くん、いつそんなしぐさを身につけたんだか。鳥肌ものでした。

ちょっと、記憶が曖昧になってきたんで、あの連続2曲の新曲について。

きっと、どっちの曲も、大衆に賛同得られる曲だとおもう。
あの曲たちを、これだけ完璧に歌いこなせて、聴く人の耳に”す~~っ”っと入ってくる大知君のVoiceは、おそらく天下一品!!
ああは歌えない。

・・・と同時に、今までとまた違った壮大な世界観を感じさせるあの2曲の新曲を、これから、アルバムインするのか、気が早いけれども、次作メインか、両A面扱いで何かのタイアップか、いずれにしても”挑戦したな”って、勝手に想った。
むしろ、三浦大知色の濃いダンサブル&アップテンポナンバーの多い中で、こういうバラードを世に出していく事は、「Nock×3」や「17Ways」とは違った、アダルトなバラードが歌いこなせる(誰でもではありません)彼の一面を、押し出していく・・・そんな勢いを感じました。

で、「大知!!頑張って」って思わず、声に出てしまった。
新たな大知の挑戦。(もっと、上手く書きたいけど、ボキャブラリー無さすぎで、できません。)


【Southern Cross】
久々だったんだ。あの間奏のところのキレのいいダンスも健在。そういやあ見てなかったな。大知君体は引き締まって細くなったけど、振りがダイナミック且つ繊細だから、貫禄充分だった。
見れて良かった。

【Keep It Goin' On】
最近、聴きなおして、♪瞬間でぇ~  を聴くと鳥肌立ててる。なぜだろう。するめのような、聴けば聴くほど、”味が出てきて” 本当は凄く大人な歌なんだよ。黒沢薫さん、あなたはなんて素敵なんだ。大知くんだからこそ、歌いこなせている。どんどん好きになってる。

★ダンスコーナー★
いやぁ~~~~、ダンサーさん(TOMONORIさん、SORIさん、しょ~たさん、えんどうくん)盛り上げてくれます。大知くんも凄いんだけど、夕べはダンサーさんのパワー炸裂!!

”盛り上げてくれてるんだな~~”って、思わずホロリ。暖かい気持ちが伝わりました。


【Sad Eyes】…勝手に、ほんとうにもう、ダンスと声にやられてしまって。
あんな”甘い表情”出来るんだよ、この子は。(親目線じゃないと、もっていかれますよ。)冷静に、冷静に。笑。

ずいぶんと端折って、

【Flag】、これは、みんなの歓声が大きくなって、ひとつになりましたね。私もピークでした。個人的にダンサーさんのソロ全て大好きなナンバーで、中でもしょ~たさんソロから、大知君へのあのつなぎがたまらなく”ツボ”。夕べも魅せてくれた。

【アンコール:エバラ2007&Family】

もう、大知くんからのプレゼントだった。エバラは昼間に歌って欲しいねって言っていて、サプライズのごとく、歌ってくれた。早速着うたDLしたよ。もう、驚かされっぱなし。

そして、Family・・・今回ありがたいプレゼントのひとつだった。そしてこんな事を感じた。

三浦大地でデビューして、フォルダーというグループのメインVo.として活躍し、声帯温存のため
普通に思春期をすごし、満を持して三浦大知として、帰ってきた。

同じ親として、これほどの経験をし、実力をKeepし、”人”としても、申し分ない魅力を持ち合わせている・・・そんな子に育ててくれたご両親に感謝です。わが人生をも、振り返る想いでした。
それぞれの人生ですからね、色々だとは想うんですよ。けれど、あえて20歳ってことで、親目線で大知くんの成長を見たときに、ご両親は大変な想いをされたんだろうなと。


けれど、そんなに難しいことでもない。
”愛情”いっぱいに育ったんだ。きっと。

”愛をもって育てられた人は、また、その愛を与える事が出来る”
そう想います。
何の見返りも、なく。

あのライブの会場の中で、何人の人が感嘆のため息をついただろう。


とにもかくにも、大知くん、おめでとう。
そして、最っ高のライブをありがとう。!!
by swingbebe | 2007-08-26 03:58 | ライブレポ | Comments(0)

とうとう。

今日最後の日記です。

家族も無事帰高し、今度は私が出かける番。

いろんな思いを抱きつつ、胸を張って出かけようと想います。

いろんな事のあった、この夏。

初めて、三浦大知イベントライブに参加します。

今まで行ったライブとはまた違って

飛び切りの「おめでとう」を添えて

共にお祝いしてきたいと想います。

明日は、ネットから飛び出して、初めてお目にかかる方もたくさん

おられると想いますが、気軽に声かけてください。

この先はしばらく、お留守番組ですので、思い切り

楽しんできたいと想います。

明日の今頃は最高の気分でいられることを夢見て、

ここら辺で。じゃまた。

by swingbebe | 2007-08-23 21:24 | 三浦大知 | Comments(0)

どれが好き?

今日は、独りでいながら片付けをしながら、MIXIりながら、
『フォルダー』を聴いております。

大知もいいんですが・・・気分は  ルーツ!!ですね。

明日という日を迎えるのにふさわしい今日、”休日”だったのでとても静かな気持ちでもあります。

いやっ、明日の旅行はそれなりにドキドキなんですよ。ライブもね。ワクワク。

三浦大地くんは、本当に上手かったよ。
そして、これは決して間違っていないと思うけれど、
あの年齢にして、【包容力】を感じる。今でも、安心して聴いていられる。そういう包容力。
センスとか、感性とか、直観力とか、そういうものが働いて、自分のビジュアルもはっきりしていた。・・・気がする。

三浦大知くんは、年齢を経て、自分の想いやスタイルを持っている。彼自身はとっても素朴で、彼らしいのに、ステージに上がると、マイク握ると、音楽が流れると、全然違う彼になる。
けれど不思議だね、それもまた、彼だよね。彼らしいよね。

私の思い込み満々。(お恥ずかしいです。)

明日、また、ちょっと大人になった大知をみせてもらうけど、楽しみにしている。
どうなのかな、大知のパフォーマンス全てを感じるのが好きなのかな、それとも、
彼が音楽の中で、彼らしくいられる、そんな姿を見ていることが幸せだと感じているんだろうか?私。



もう、日も暮れようとしてます。
家族が京都から帰ってくる。ちょいとお迎えに行かねば。

遠足の前の日・・・いつまでもドキドキ。

by swingbebe | 2007-08-23 17:03 | 三浦大知 | Comments(0)

そして明日

三浦大知の20th バースデイライブに行ってきます。

今回は自分の中でも条件付の遠征。

しばらく遠征は出来ない。そして想いを溜めて溜めて、

また次にいける機会を待つ。


この一年、良く私の自由にさせてくれた。ありがとうお父さん。


徳さんのように、お父さんの中でも定着してくれるといいな。

『俺は好かん』といいながらでも、番組欄やメディアで


【三浦大知】の名前が、すぐ目に飛び込んでくるくらい、

お父さんの中での知名度をあげたいね。p^^q

実質生活の中では、ぶつかる事も多いけどさ。

明日の一人旅は、お父さんに笑われないよう(笑)有意義な

旅にしちゃる。p^^q

(がぜん、闘志が沸いてきた)

同い年だと、結構張り合うこともあって、

妙な意地もでてくるんだよなぁ~

あ~脈絡なくなってきた。

準備しよう。

by swingbebe | 2007-08-23 09:53 | 三浦大知 | Comments(0)

心におさまるもの

夕べ、『SONGS』という番組で、徳永英明が特集された。
(ここからは、徳さんね。)

最近は、『ボーカリスト』っていうカバーアルバムが、3thまでリリースされて、それがヒットしている。

徳さんとの出会いは、以前ここでも書いたけれど、25歳の時。息子がお腹に出来、周りの環境に少し変化が出てきた頃。
とても辛い時に、励まされた。

仕事のお昼休みに、近所のレンタルCDショップで、徳さんの2ndアルバムを聞いたときには、びっくりだった。

”夏のラジオ”

バラード主流と思われていた徳さんのイメージが、一掃された。ROCKっぽさが、新鮮にさえ聞こえた。むしろ私は、こちらが好きだった。

それから、ずっと応援してきた。今ではCDリリースのたびに購入するぐらい。以前は、高知に来るコンサートは全部行った。

でも、仕事が生活の80%を占めるようになり、心の余裕がないくらい忙しくなった頃、仕事の都合で初めてコンサートに行くのを諦めた。それも、『もやもや病』療養後、復帰最初の。

それから、徳さんも高知に来なくなって・・・。

そしたら、『ボーカリストⅠ』のリリース。
複雑だったな、オリジナルを新たに聴けない寂しさ。でも、徳さんの声聴きたくて『~Ⅱ』まで購入。

今なら、高知に来なくても、私から行く事も可能。

生活環境がガラッと変わり、時間的余裕が出来た事と、何よりも、今ライブ遠征を現実にしている私にとって、こちらから
求める事が出来る

それもこれも、地方ライブの少ない別の彼のおかげ。

三浦大知19歳。

単に好きってだけで、県外までは行かない。
けれど実力と確かなものが、既に私を3度遠征させてくれている。

ファンにとっては少ないだろうけれど、1年でこの回数は
私にとっては、充分すぎる。


・・・・・・・夕べ、京都へ出かける主人が、

「今夜、徳永さん、出るね。俺は知っっちょったけど。」って
『SONGS』の情報を教えてくれた。

主人もまた、私が徳さんを聴く事を知っていて、決して褒めた事はないけれど、トーク番組を見ては一緒に笑っている。

『俺は、徳永は好きじゃないんや』
(誰をも褒めた事ありませんよ、あなたは。笑。)

今年、徳さんが、高知に来てくれます。ひさびさ。そしてコンサート行ってきます。本当にいろんな思いが去来するけれど、
大知を求めて遠征する事も、徳さんと再会する事も、

私の心の中に、すっぽりと納得づくでおさまるものなんです。

by swingbebe | 2007-08-23 09:34 | 三浦大知 | Comments(0)

親子のストーリー

夕べから、独り。娘と夫は、京都。

私はお留守番。

…無理もないんです。明日、私は上京する。

三浦大知・20th バースデイライブ。

その記念すべきイベントに参加する。

娘の引越しの段取りにも参加せず。

なんてことだろう。

でも、電話の向こうから聞こえる娘の声は、

4年前の心細い”それ”とは違って、頼もしいくらいの

張り切った声だった。

子供の成長って言うのは、嬉しい反面寂しいもの。

それを喜ばしく思える”凛”とした母親で居たいと思った。

こじつけるわけではないけれど、

三浦大地の、エバラの歌詞は、「大好きなお母さんの事を思って歌

ってみて」

とアドバイスがあったとか。

あの曲にあれほどの感情移入が出来る彼もまた、母親との

ストーリーを大事に育んでいった青年なんだろう。

そして、三浦大知として20歳を迎える今、同じようにご両親に対し

て感謝と、愛情を込めて”ありがとう”が言えるバースデイになる

んじゃないかと思う。

ファンとしては、お母様にジェラシーも感じたりするが

私の本当のストーリーは、わが子とのもの。

夢と現実が、危うく交錯しそうな、危険な夜です。笑。

by swingbebe | 2007-08-23 09:33 | 三浦大知 | Comments(0)

昨日は、半日勤務でした。
そして、今日から3日間”希望休日”です。

しばらくお仕事に出ないので、遣り残した事はないか、思い返していたら、一昨日の勤務者とのある約束を、すっかり忘れていて。

三浦大知のDVDを唯一ちゃんと見てくれて、甥っ子さんの厳しい意見を持って返却してくれた、Mさん。

彼女に、大知くんのCDをお貸しするのをすっかりうっかりポカしてました。

『ダンスも歌も上手よ。こんどかまわんかったら、聞かせて』
この神々しいほどの言葉を、ついぞ忘れてしまっていた。広報失格だな。

で、今日無事渡す事が出来、ほっと一安心。遠方から来ているMさんのドライブの友になることでしょう。

そして、今日は夕方、前髪を見てもらいに美容院へ。
『短いのが好き?長いのが好き?』って聞かれて、

「どうせなら、切ったくらいの長さがいい」となんとも、短いほうがいいといわんばかりの私の答え。

ジョリッ、小気味よい音がして、鏡の中の私。ON眉!

ゲッ、ゲッ、ゲッ

『これ以上短くしなくてもいいからね』

どういう意味だぁ~~~?

ちょいと、短い前髪。引っ張ろうが、束にしようが短いものは短い。・・・わたしが、悪い。

気を取り直して、店を出ると、雷まじりの夕立。

ちょっと涼しくなった。

高知では、まだ期間限定でよさこいも踊ってます。

by swingbebe | 2007-08-23 09:27 | 三浦大知 | Comments(0)

MIXIるのがせいいっぱいで、しばらく放置。

明日から、お休みがライブ終了翌日まで続きます。

そして、準備も後半にさしかかり、(遅い)もう気持ちはライブに飛んでいます。

いろんな方ともお逢いします。

今回も一人旅なので、ドキドキの連続です。

また、レポ書きますが、行く前から、いろいろと検索していると、

本当にインターネットって、何でもあるのやね~と感心。

凄い助かっています。

そして、今回のライブは記念のライブということで、もう一度は、ない。

そんな瞬間に立ち会える喜びを、しばらくかみ締めるんだと思います。

何度も、書いてると思うけど、

”今まで、こんな行動力がどこに隠れていたの?”ってくらい、四国から一人で

出かけるなんてなかった。

でも、今は行く。

☆乾いたのどを潤しに、オアシス求めてどこまでも☆

そんな感じです。

今はそんなことしか書けないよ。

ドキドキする・・。

by swingbebe | 2007-08-22 00:24 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知くんファンブログです。メッセージはこちらへ.....swingbebe@excite.co.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31