ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ミニライブ&握手会@西宮ガーデンズ ①

「また、あしたね~」

そんな言葉をライブ後に言える幸せって、わかります?

各所から集まった大知友との、”また、あした”

非日常的なイベントが、日常であるかのような、至福の時


今回、大阪も贅沢すぎるほどの内容で。東京の補習も、レポ拝見するとかなりの濃密な内容。

夏のひと時を、大知くんが笑顔と共に運んできてくれた、
ありがとう

さてさて、握手会
こちらはワンマンと違い、がっつり見てますので、出来るだけみたまんま書きます。

∴長い・・・


今回、ちょっと娘が同行してくれて。(いつも、ライブ中心でゆっくり出来ず、今回休みが余裕あったのでね)

お昼を食べてから、大知友と合流。既に京都ライブ(2年前)で娘とは会ってるので、お久しぶりですってことで。

混み合う人ごみをスタスタと歩く。

意外と西宮へはすんなり。

けど、暑い日だった。ミニライブ会場へと歩く間、汗がじわり。

中に入ると、とっても素敵な造りで吹き抜けた感じのエントランスと、周りを囲むようにテナントが並ぶ。

入るなり、ややきつめの冷風が当たり、次になんともいえない香りが漂う。

おしゃれ~


もう既に到着してた友人と合流。

あらっ、昨日のあなたは何処へやら、アシンメにした彼女は、もう本当に大知くんぞっこんなんだね。

・・・しかし、あっつい

仕事柄、日焼けできない娘が「ちょっと行って来る」といって
走っていって、大き目のバスタオルを購入。


もう頭からかぶってる。

ステージを見ると、あれ?
しょーたさん、遠藤くんが。

普通にそこに居る。

打ち合わせかな?


もうオーディエンスはぎっしり。一番上に陣取った私達は、もろ直射日光を浴びて、日傘とタオルで暑さに・・・耐える


しばらくすると、きゃ~~~ってものすごい黄色い声。
見るとステージの向こう側の噴水が、MAXに上がってて、
油断して服をぬらしたお母さん、お父さんが走る、子供達はお構い無しに
喜ぶ。(後先考えず戯れてる姿は、子どもならでは)

「わたし、あっちが・・・・・・いい」
思わず、つぶやいた。笑

そして、もう一人の大知友が到着。

相変わらず、今後の広報活動にそなえ、ぱちり、ぱちり。

手を振っても見えるはずがなく。


「見てくださいよ、あれが六甲ですよ~~~、もう嬉しすぎます。沢山の人がきてくれて、幸せだ~~」

(でたっ、Yさんの、しあわせだ~~が)

で、いよいよ、ミニライブの始まり。

かなりテンションあがったおねいさんの司会で、大知くんがステージ左
から入る。
もう、通路から出てきたときから、オーディエンスのきゃ~~~~
がすさまじく。

♪Who's The Man
のフォーメーションに入ると、すぐ始まるから、ドキドキする間なんてなくて。
これをね、聞いた事のない人の前で踊ってる大知くんを見るのが
個人的にすきです。
優越感に似た高揚感を覚えます。

で、このステージ、しっかり大知くんの足元まで見えて、幸せ。
私達も「どうする?立つ?」
そんな事を話してたときには、もう立っていたっていう。笑。

で、こんな事を思っていた。
大知くんを知らない人は沢山居ると思う。
で、こうやって大勢のオーディエンスの前で、周知の曲を口ずさみながら
拍手したり、いつものライブの感じで一体感を味わう。

こちらが客席なのに、私にはまるで
ステージ向こうのオーディエンスに、
こちら側のファンと大知くんの背中からのパフォーマンスを通して
三浦大知くんのライブの世界を、魅せているような錯覚。
三浦大知くんを応援してるんです私達

っていう優越感。

そんな幸せな感覚を、笑顔で、拍手で、表現する。
「私達って、すごい幸せなんですよ」みたいな(…かなり、私危ない?)

ここで、大知くんMCだったかな

「自分はこの子達(とステージのそばに並んだお子達をみて、)いや、もうちょっと大きかったかな?(そういってファンのほうに確認するように目配せして)歌ったり、踊ったりしてた。」
みたいな事を言ってたかな。



で、次が、
~Michael Jacksonのスリラーのイントロ~Inside Your Head
ワンマンでも魅せた。

で、友達が
「かわいい~~」って言ってることに気づき、
何々?とステージの向こうを見てみると。

なんと、水着姿の3~4歳くらいのおかっぱ頭の女の子。

ステージの縁に張られているロープのそばで、リズムとって、時にはファンの子達と同じ拍手したり、大知くんの動きにあわせたり。

で、他の男の子もおんなじように、ニコニコしながらロープに手を引っ掛けてしゃがんで、4~5人ぐらいかな、きちんと並んで見てた。

「あの子、大知くんのファンになったね」それくらい、なお顔してた。

で、またまた、大知くん。
「どの方向かにお尻を向けてすみません。今日は背中に凄い緊張を感じてる」みたいな事を言って、

Gotta Make You Mine
Human Nature

どのタイミングでMCが入ったかもうろ覚えですけど、
マイケルの曲をカバーしたって言ってて、
ダンサー紹介もしたと思う。

遠藤君が後ろのお子達に、ハイタッチ(?)したので、会場がどっと盛り上がって。

で、新曲紹介と
「今日は暑い中、ありがとうございました。ワンマンツアーも決まったので、そちらで見ていただければありがたい」の内容で、始まる
♪The Answer(ダンスバージョン)

あ~~~全容がやっと見れた。


そして、会場は、握手会へと・・・  (②へ)
by swingbebe | 2010-08-30 01:23 | ライブレポ | Comments(0)

DAICHI MIURA~SUMMER SEMINAR 2010~ The Answer?@大阪②

生で初めて聴いた ♪Human Nature
CD音源で耳慣れていたのとは、また違った感じ。細部にわたって大知くんのこの曲に対する想いが込められている。そんな気持ちで聴いてた。

【MC】「けっして、けっしてマイケルのと比較しないで!」
(もう、やっちゃってるし。笑。特に比較という事でなく、どこまで忠実に表現したかを知りたかっただけで。)

で、答えは、マイケルはマイケルだし、大知くんは大知くん。
それでいい。
歌がうまいとか、ダンスがすばらしいとかというより、マイケル=音楽という感覚しかない。そういう意味では、大知くんも同じ。

♪Open Your Heart
これも1stの曲。私の友人も好きだという。とっても耳にここちよい乗りで、メロディも馴染みやすい。だから大知くんとファンの一体感も感じる曲。懐かしいな。

♪ HOT MUSIK
以前、COMA-CHIさんが実際にゲストでてきてたらしいけど、この曲をきっかけにちょっと興味をもって聴くようになって…歌うまいわ。沙羅マリさんとの曲でもいい感じ。
今回は大知くんだけだけど、一度二人のパフォーマンス見てみたい。

♪ Who's The Man
これですよ! ♪ゆあら  か これかっていうくらいファンの心をつかんだよね。
最初の音で、きゃ~~~ですもん。もちろんそこのダンスがたまらなくかっこいいことは言うまでもなく。

ちょっと気がついたんだけど、最近の曲は若い方が増えた分、乗りがハンパじゃない。
できたら、1stのナンバーでも盛り上がってほしい。
~Thriller intro ~ Inside Your Head (Remix Version)
これは、ずるかった。
スリラーをつなぎにもってきといて、(Remix Version)をつなげるとは。

♪Your Love
 ほほ。ここは実際居た方は嬉しい瞬間だった。
 ライブ会場に入る前、手渡されたサイリウム。
(あ~~~あれは、20歳の824だった。それまでのいろんな想いを引っさげて遠征した渋谷。あの時もサイリウム振ったんだよね。私は振らなかったんだけど。よりによって私ともう一人だけなくて、やたらまぶしく寂しい♪HAPPY BIRTHDAYだった 笑)
今回もサイリウム?
友人が笑う「まだ、根に持ってる  笑」って。

とにかく、♪ゆあら の途中で合図があって、みんなでサイリウムを振る。
曲が始まった時点で、あちこちで、ガサゴソ。
“ここ、だよね?”って確認のヒソヒソ声。私も遅れてポキン!!
すると、斜め前の女の子が、お友達と戸惑ってた。
私、すかさず彼女の肩をトントンと叩き、
彼女の手を一緒に握って、ポキン!

“間に合った ほっ。”よかった、よかった。

で、キーボードの音にあわせて、
♪Happybirthday Dear 大知ぃ~~~

と合唱。

大知くんのお顔のケーキと、大きな花束。
その後のダンサーとの“素”に近いやりとり。
(素敵な仲間に囲まれている大知くん)
『僕の誕生日なんかいいのに・・・』

なんか、“素”な言葉。
素直な言葉。
感謝してもしきれないのに、ありがとうという言葉を繰り返すしかなくて
もどかしいふうなコメント

大知くん 23歳おめでとう

♪The Answer
おそらく、今一番注目されてて、沢山挑戦した事もあっただろうし、とにかく
生で聴けることの喜びを実感した瞬間。
いいなあ。って。
って、まったりしてると
♪ Flag (ラスト)
この曲も想いで沢山。
あの夏の感動、それまでの想い、皆で歌ったカラオケ大会
いろんな事を通して、大知くんを盛り上げようと奮起した
で、やっぱりしょーたさんから大知くんへのあのダンス
見たかったのに、見れなかった。


~Encore~
♪No Limit…これはタオルをブンブンまわすけど、今回はサイリウムを振ってた。新しいタオルゲットした人はタオルを振ってた。とってもきれいだったな

♪ SHINE・・・PURIさんのダンスがしっかり見れました。他のダンサーさんも楽しそう。


「あ~~楽しかったね」
「まだアンコールやってるね、福岡ではreアンコールあったって」
「・・・まさかね・・・」

って言ってたら、わ~~~って声が上がって、ステージがライトアップして

~Double Encore~
『まさかと思っていたので、なんにも考えてきてなくて・・・だから、The Answerのダンスバージョンを・・・』
もうここで、わ~~~~!!と歓声があがる。

♪The Answer ~TVスポットdance version

これを見たかったから、もうおなかいっぱいだった。

今回はあまり見えなかったものだから、思い出話を盛り込みつつかいてみました。
でも、すばらしいライブだったって事は言える。

この感動をもう一度、ライブDVDにしてほしいな

長々読んでくれてありがとうございました。
by swingbebe | 2010-08-29 23:27 | ライブレポ | Comments(0)

DAICHI MIURA~SUMMER SEMINAR 2010~ The Answer?@大阪①

もう、記憶が曖昧な感じで、ちゃんと書けるかな?

今回はちょっといつもと違った感じのレポになると思います。

読んでいて物足らないかも知れませんが…。


このライブに行く前に、久々あった友達といろんな話をしていて…。
もちろん!大知くんに関して・・。

で、私も去年の10月の大阪AKASO以来のワンマンだったこともあって、
何かしら不思議な感覚で居た事は確かなんだけど・・・。
(あ~~~もう前置き長いっ)
             

とりあえず、いつものライブ感覚で会場に行くと、既に開場されてて、慌てて駆け上がった階段・・・不思議としんどくなかったな。

フロアに行くと既に自分のチケ番よりもずっとあとの番号の方が入られていて、(愛が足りないね~~)←私よりも、友達のほうが悔しがってたから、言うのをやめたけど、悔しかった。

もうすっかり、ファン年齢が下がってて、ライブが始まるまでのあいだ、いろんな声を聞いて。

で、結構待ち時間長かったのに、さっき友達と話していたこと、このときの会場の雰囲気、そして、久々って言う緊張感がMIXして、軽い浮遊感も覚えていて・・。

波の音が聞こえて、この曲が始まるだろう事は想像できた。

♪MAGIC・・・大知くんの声が聞こえるよ。でも、姿は見えない。時々遠藤君の顔がはっきり見えて、しょーたさんの笑顔を見れた時には、ちょっと安心してた。
大知くん真ん中で歌ってるよね…時々茶髪が見え隠れして、
(あ~~~歌ってるんだ~~)って、ぼ~っと聞いてて。

♪ Hypnotized・・・これは、ダンスを見たかった。かずきさん、PURIさんのダンスを見たくて、おそらく大知くんは見えない状況だったから、舞台に向かって下手(左)側にダンサーさんが来てくれるとしっかり見えた。

まだ大知くん、見えない

♪ 声をかさねて…・・・好きなんですよね、この ajapaiさんの曲。いろんな思い出がある。なんかそれまでの自分自身の物足らない感じを払拭するような高揚感があって、とにかく聴けて嬉しかった。

♪ Delete My Memories・・・もうご存知の曲だから、みんな喜ぶ。そして、時々大知くんのお顔が見え隠れ。そして、下手に見えるダンサーさん。
まだ、大知くん見えない。

大知くんは、ここのMCで、素敵な夏の思い出が作れたらっていってくれたっけね。

で、この後ですよ。
♪Free Style、 ♪You'll Be Mineと懐かしい1stのナンバーが流れ、凄く喜んで聴いているはずなのに…自分が手も叩いてなくて、やっと身体を揺らせている状態に気づいて・・・。
(軽いめまいも感じつつ)

♪ Drama・・・もう、何にも覚えてないです。大知くんの高音が綺麗なことぐらいしか…そして、思わず隣のお友達に倒れこみそうになって、あわてて両足で踏ん張った。
(友達も気づかなかったみたいで、安心したけど)

【MC】…座ってお話してた大知くんの落ち着いた声が、遠のきそうになった意識を呼び戻すようだった。達郎さんのカバーって言う事は東京のレポでみてて、何を歌ってくれるか楽しみだったし。

♪僕らの夏の夢(~映画「サマーウォーズ」主題歌)を歌ってくれて・・・。
気がついたら目を閉じて聴いてた。大知くんの揺れる頭頂部しか見えないから、笑。
山下達郎さんの歌い方とはまた違った感じだったけど、大知くんカバーは2006年の9月、TUBEや、サザンを歌ってくれた時の事をちらり思い出してね。そしたら泣けてきた。やや増幅気味な感情が、涙もろくさせてて、両脇のお友達に悟られないように必死。

♪You&Me…続いてこの曲のアカペラ。もうやっとこらえた感情が再び…ありがとうね、大知くん。姿は見えなくても、声は届いているよ。

もう、情緒不安定状態。笑。

でね、もうこのコーナーで、私よみがえった。笑
【Dancer Solo】
特に、ダンサーENDOくんの BYONCE ♪Diva

抱腹絶倒。(失礼)
いつもBYONCEに似ているといわれ、まさかの選曲。もうツボもツボ。
キメキメな動きと、ENDOくんの表情が、自信満々であり、コミカルにも取れて、それまでのもやもやを払拭するようだった。

(こんなに楽しいライブを心底楽しまないでどうするの?)
そんな風に思えて、他のダンサーさんたちのSoloも楽しめた。

【Keyboard + DJ Session】
私、このときの絶妙なスクラッチに惚れてしまい、聞き入ってましたよ。
変わってたなあ。
【Dance Number】
相変わらず、大知くんの姿は見えず。

こんなライブも珍しい。
けど、とても嬉しかったのは、女性ダンサー小春さんの登場。
ショートボブがあんなに似合うなんて、頭の形が綺麗だった。もちろん超美人さん。

そして、ファンは小春さんと大知くんが触れ合うたびに
「きゃ~~~~」だった。
あれは2006年の12月のAXだったっけ、女性ダンサーと大知くんのダンスに
落ち込み、
20歳の824では、
女性の背中(背筋)を指でなぞりあげる大知くんが話題だった。
個人的には女性ダンサーとの絡みは、大知くんをよりかっこよく見せてくれるので、新鮮さもあって、大好きなんだけど。
若いファンの方々は
ショックだろうね。あまりにかっこよくて。お似合いで。

♪Gotta Make You Mine
もう、この曲を生で聴ける事がこの旅の楽しみの一つ。
相変わらず、大知くんはチラホラとしか見えなかったけど、しっかり手を振ったよ。
大知くん最高!!


ちょっと、休憩していいですか?
e0100589_8182670.jpg



②へ続けます。
by swingbebe | 2010-08-28 05:53 | ライブレポ | Comments(0)

♪The Answer

【DAICHI MIURA SUMMER SEMINAR 2010~The Answer?~】
 SHIBUYA-AX終わりましたね。

感動の声や感想が、チラホラ聞こえてきています。

いよいよ大阪も明日になりました。

今日は私も忙しくなりそうで、またきっと長いレポを書くことになりそうだし、

その前に、♪The Answer の感想を書いておかないと、ライブではもう変化していると思うので…。


春のワンマンで披露され、明石ライブで初めて聴いて、
MV 解禁ではもうお祭り騒ぎのような盛り上がりで、

かっこいい!

指が綺麗、などヴィジュアル的な感想が多く、
今年はEmotionalにっていう志向性のもとに動いているから


もうそのとおりの結果がついてきている。


私が初めてThe Answerを聴いたのは、着うた配信でのサビ部分。

これは、耳にスッと入ってくるという印象だった。

そして、ハーモニーが美しい。

余談になるけど
視覚的には、あのMVを見てもわかるように、
もう降参といえるくらいの、完成度。

大知くんの立ち姿がものすごく綺麗だなあと思っていて・・・。


WHO'S THE MAN で同じように混乱したように、
少々、心が翻弄されている  笑。


楽曲としてのThe Answerは、あのサビの部分の第一印象から
”好かれる波”だと思った(注:波=メロディーライン)


その歌詞と、メロディから

一頃流行った、トレンディドラマのエンドロールに流れるワンシーンを想像させるような
そんなドラマ性まで感じれるような
盛り上がりのライン。

それを、突き抜けるような声量とトーンで歌う。


既にネットでは
「男性の声で、引止めに行くと歌っているあの曲は誰のですか?」

こんな質問も出てきている。

有線で流れているのを聴いてのことらしいけど。



こういう注目を浴びる曲だと感じた。
本当に何の抵抗もなく、耳に残り、曲全体もストーリー性のはっきりした抑揚感があって

うまく表現できないけど

”こうだから つぎはこう”
っていう音の自然な流れを感じたのもひとつ。

そして、いちファンの願望も含めて

また違った予感を感じさせてくれる期待度の高いナンバーだと思う。
by swingbebe | 2010-08-23 02:13 | 三浦大知 | Comments(0)

よりEmotional に

  
  
  9TH SINGLE The Answer2010.08.18 Release !!

 今日です!!^^v。

おめでとうございます!

今年の大知くんは、Emotional にちょっとドキドキな雰囲気も漂わせつつ・・・。



・・・・・・・・・・っと、こんな評論家みたいな語りは、要らないですね  笑。


なんだか、お祭り騒ぎなんですよ。昨日、今日。

もちろん、♪The AnswerのCDはフラゲですが、それより先に、既にネットでMVも見られるし、歌詞なんていうのは、既にINPUT状態で、来週のライブでは一緒に口ずさんでますよね。

それでもCDを聴いてから、納得したい気持ちがあって・・・。


私はダンス出来ない分、大知くんの声に注目している部分がある。

まあ、自分が小学生の頃に、ずっと歌唱をやってて…
(これは、誤解のないように書いておかないと)
あくまでも唱歌のほうだから、ただ先生が基本から、声の出し方から、
教えてくれたってことが、ベースにあるんだけれど。

(もう、声もずいぶん出なくなったけどね。)

かといってそんな専門家のような感想が書けるわけではないから、


いつもココには、凄い偏った感想を連ねているに過ぎないんだけれどね。

(・・・・なんて、前置きの長い)


やっぱり、CD音源は違うね。

「最初は、眼をつぶって聞いてほしい。聞こえてくるいろんな音や歌詞を…」
そんな事を以前から言ってた、このThe Answer。

それは、この曲の作りと共に、大知くんの歌から、Emotional な雰囲気を感じ取るって事だと思うんだけど・・・。

確かにMVの表情や、ダンスを見ないで、声だけでEmotional にっていうのは、勝負だよね。

歌唱力、声量、七色に変わる声色・・・上手な事は今更書くこともなくて・・・。


逆に癖もあるんだろうけど…私個人は気にならない。



もし、Emotional にって事を全面に出していくとするなら、

大知くん自身の経験を通した感情移入が必要かな?

それは、想像を超えたものだと思うし・・・。


それでも最近は、大知くんの声に色っぽさを感じるから、
大知くん自身が、23歳という等身大の青年の経験や
感情を、大知くんなりに投入していってるのかもしれないとも感じていて。



でも、みんな知ってると思うんだけど、

大知くんって、色気あるよね。声に。

情感たっぷりだし、


その声や表現力とはまったく違った面で

彼の優しい気持ちが、歌の端々ににじみ出ているよね。


それは、きっと歌を、声を大事にしてきている彼だから、
技術的なことでなく、

人柄からのものだと思うんだけど。


The Answerのような、メッセージ性のある”男の決意”をモチーフにした歌も
歌う人によってまったく違ったものになると思うし、

【気づかなかった過ちを、後悔で終わらせたくない】

って思いは、なんとなく大知くんの優しい性格にシンクロしているようで


「ほんと、ごめんね」
って気持ちが、彼女に届くような・・・。

・・・・って事を、考えると、ますます前作の♪DMMなどは
大知くんがいうように

「ほんとにひどい、勝手な言い分で・・・」
ってことが、言える   笑。


大知くんは優しい子だけど、すごく男っぽいし、
実は、情熱的な子なんだと、

熱い男なんだと思っていて、

ソフトなイメージよりは、私は

静かに熱い青年だと思ってる。


だから、取り立ててEmotional にって事を強調しなくても

十分大知くんは”込めるもの”をあわせ持ってるし、


それでも”よりEmotional に”って事を意識したのなら
かなり気持ちを集中させて、思い入れたのだと思うから

そこに私自身が感じるものがあるとするなら、


やはり”男の色気”なんじゃないかという結論に達する。


(何で熱く語っているんだろう、わたし  笑)

次は、楽曲♪THE Answer と、
個人的に一目ぼれした
♪Gotta Make You Mine について
書いてみます。
by swingbebe | 2010-08-18 04:57 | 三浦大知 | Comments(0)

リクエスト!!!

地元FM曲でかかりました。


「・・・9時です」
の時報のあと、

♪THE  ANSWERが。




嬉しかったなあこの番組前にもIYHとか、DMMとかかけてくれて・・・。


嬉しい!!!


またリクエストします!!

まずは広報活動、OK!
by swingbebe | 2010-08-17 09:59 | 三浦大知 | Comments(0)

wakuwaku


13日にどうやら出荷されたらしい。

これをうけて、地元のFM曲その他にリクエスト攻勢!!

今日は、かからなかった・・・・。(.. )


めげまい(汗)


頑張れ、わたし。笑。



もうすぐ・・・・・・・・・・・・届く!!    ニッ v(^^)



三浦大知くん  Newリリース ♪The Answer


by swingbebe | 2010-08-16 23:03 | 三浦大知 | Comments(0)

また見れる



【タイムシフト再生】

18日の23:59までです。


この大知くん!
ファンの皆がかっこいいと言ってる。。。(ほほっ)


そして、
このTVすぽっとも!




幸せだ~!!
by swingbebe | 2010-08-13 20:48 | 三浦大知 | Comments(0)

ニコ動

(夕べ、ここメンテ中で、書いてるうちにアップできなかったので、mixiからコピペ)


・・・ちょっと最初から見れなくて、さっき【タイムシフト再生】で、
改めて見直してきましたが・・・。



いやあ、大知くんぜんぜん変わらないね。

ライブや、MV で見せる表情とは違う、喋る大知くん。

あの彼が居なかったら、ずっとファンを続けていないだろうな~と
改めて思ったり。。。


素のギャップってよく言うけど、

もともとのあのキャラが、実はパフォーマンスに滲み出ていたり。



久々生の大知くんは、やはり癒しの存在ですね。


【好青年】って言う形容もあるのだろうけれど、
今も充実していると感じたから、


このところの忙しさも心配したけど、

心配には及ばなかった


逆に元気もらえて・・・。



25日、ちゃんと目を見てお礼を言っておかないといけないなあ。


最後の♪human~は、格別だったね。

中音域の声の厚みが違ったね。

そして、ニコ動カメラワーク・・・・ツボだった。

見下ろす視線と、右側を意識してちら見する時と、

真夜中だから書いてるけど、


男前だわ。
中も外も。。。


とにかく、8000以上の人がみてて、きっと好印象だったに違いない
そう勝手に解釈して、気持ちよく見終えたけど。


応援してて良かったね。
ちゃんと大知くんは応えてくれてるね。


そして、色気は、やっぱり想像以上で、今は2割増しってとこかな?

ともあれ、ニコ動さん、シュウさんありがとうだわ。
by swingbebe | 2010-08-11 10:12 | 三浦大知 | Comments(0)

ん~~~~

本日
ニコニコ動画生放送「Break Point!」
23:00-24:00

メールでの質問
breakpoint@niwango.co.jp


※生放送を視聴するためにはニコニコ動画会員登録が必要です
※詳細は以下へアクセス
   【PC】

【モバイル】

だそうです。

SPARKLEさん、いつも、お世話になります。


生放送というのが、うれしいね。


そろそろ、私の頭も沸騰してきた(いえね、追い込み中なんで。)


今夜は、mixiも繋がらず・・・。(どうしたのかな)


こんな沸騰した夜には、癒しの時間が必要。

なんてグッドなタイミングなんだろう。


また、載せちゃう 

by swingbebe | 2010-08-10 21:00 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記