ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

立ち戻る


武道館LIVEも、リリースイベントも、コラボ曲も、そして、メディアへの出演も。
もう、たくさん沢山こなして、忙しい毎日。


お疲れではないかしら?と気にしつつ、
大知くんの努力と、才能が認められている”今”を
とても喜んでいます。


そして、♪Two Heartsや Dream On feat 三浦大知が素晴らしいと絶賛しつつも、

今改めて気になってる 


【Keep it Goin’ On -2012 MIX-】


デビュー当時の ♪keep IT~と比較しても、歌の上手さはそれぞれに秀逸なんだけど。
声も格段に年齢の違いがわかるほどだけど。

new シングルの♪THや、コラボ曲のDream~のような素直な感じよりは、


とても重みのある、大知くんなりのこだわりのあるアレンジと歌い方。
(…と勝手に思ってるけど)

冷静に聞き比べてみて、同じこの曲の間には語りつくせないくらいの出来事と、気が遠くなるくらいの時間と終わる事のない努力が積み重なっていて、

聴いてる自分達でさえ、いろんな想いが湧き上がってくる。


明らかにまだ10代だった大知くんだけど、keep It~を聴いたときの衝撃は大きかった。
今も決して歌い方が変わっているわけじゃない。


むしろ、どこが違うかと思うほどの忠実さ。
崩すことなく、同じように歌っているんだけど、

デビュー曲としてのKEEPと、

2012MIXとの時間の分、


大知くんも聴いてる自分達も、その経過した時間の重みを感じているんだろう。


いつもは大知くんの歌の上手さに驚愕して涙がこぼれるんだけど、

Keep IT~に関しては、聴けば聴くだけ こみ上げる想いがある。
大知くんの知名度が上がればあがるほど・・・。


いつも立ち止まらない大知くんだけど、
節目節目にこうやって素敵な記録を残されると


勢いよく前に進んでいる大知くんを横目に
この2012 MIXをヘビロテしてしまう。

なぜか涙が止まらない。
by swingbebe | 2012-05-28 01:44 | 三浦大知 | Comments(0)

豪華な顔ぶれ


今日のMUSIC FAIR ご覧になりましたか?

私は仕事が19時までだったから、録画で。

エレカシの宮本さんの 歌は好きなんですよ。

鈴木杏樹さんが「超豪華な顔ぶれ」って紹介していた ゲストの最前に三浦大知くん!!

あ、2PMのジュンスさんって、綺麗な日本語で礼儀正しく喋ってくれてたし、
しょこたん独特の言葉の世界も楽しかった。LIVEについて語ってる彼女が説得力あったね。

だけど、エレカシ宮本さん!やっぱり凄い存在感。司会の恵さんも間髪入れない突込みが

絶妙~~~~~~!


楽しい~~~~~~~。


大知くんが、宮本さんの隣にいて、ちらっとでも映ってる。
肩がゆれてると”あ~うなずいてる~”とか

いつもの笑い声が聞こえると”キュン”としたり。

笑顔と、いい人っぷりが全開!!


大変!大知くんのファンは、きっとドキドキしてみてたんだよね これ。


♪Dream On feat 三浦大知は、押尾コータロー氏のギター演奏に
福原美穂さん、三浦大知くんがのる感じで歌った。
二人とも、楽しそうに歌ってる。

この曲のCDにカラオケがついてるけど、ムチャクチャ難しい曲。

押尾さんのギターのアレンジがものすごく鮮やか。
弦を弾く、叩く、爪弾くだけで、これだけの音が出る。

ギターは弦楽器だけど、打楽器的要素もあるからね。


オリジナルもいいけど、MFならではの素敵なコラボ。

あの二人じゃないと歌えないな。



なんか、今日の放送分をみていて、嬉しかったのはもちろん
ファンで居てよかったと思ったよ。

いつかはこうやって誰でも見れる番組に、大知くんが出てくれると信じてたけど、
こういう笑顔いっぱいの30分って、見るものを幸せにするんだね~。


来週の予告もしっかり流してくれたけど、

いよいよ大知くんの♪ Two Hearts です。
楽しみです。


放送告知した友人達はどんな感想をもってくれたかな?

明日あたり、職場で聞けそうだね。


瞬間視聴率も↑だし、ワードランキングにも大知くん入ってたし・・・。


どれだけの人が、気になってくれたかな~。


それも楽しみ~~~。
by swingbebe | 2012-05-26 22:47 | 三浦大知 | Comments(0)

「MUSIC FAIR」出演!!




いよいよ、明日!

「MUSIC FAIR」ONAIRです。

四国でも見れる音楽番組に 三浦大知くんが出る。

友人や、職場のスタッフに告知しといた。


私のプライベートが忙しいのと、大知くんのスケジュールが過密なのとで、全く取り残されてる。

あ~でも、水面下では活動的かも知れない。


大知くんのファンって、本当に温かいよ!!
by swingbebe | 2012-05-25 22:05 | 三浦大知 | Comments(2)

無題

特にお題要らないね。


今日はちょっと語る。


その前に、昨日の自分。

夜勤明け。今までに経験した事のない過酷な状況が時間を於いて続いて
心が折れそうになっていました。そうして終えた仕事の後。

虚無感を引きずっての帰宅。


でも勉強になったことも多く、また明日から一から勉強です。
そんな気持ちです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、三浦大知くん。
もう多忙な毎日ですね。

情報が毎日届いて、チェックも追いつかない。
取り残されているなあ~。


いい加減私もプライベートで大きなイベントを控えていて
わけのわからない日々を送っているので、余計取り残されている。。。。。



でもでも、やっぱり、福原美穂さんとのコラボ曲だったり、♪Two Hearts
を耳にする事が多くなって、偶然つけたCSのランキング番組で、いきなりMV流れたり。

そういう今の状況がとっても嬉しく幸せに思える。

しばらくココに書き込みをしなかったけど、もう夏のツアーも発表され、
一応エントリーしてみた。



(あ~いかんいかん 今聴いてる ♪KEEP IT~2012が 素敵過ぎる)

どうだろうね、大知くんのこの声。
なんでこれだけ、身体に浸透して聞こえるのかな?
鳥肌もん。

MV見れば、終始納得のいく映像で。

あこがれていた状況が今ココにきて現実になってる。


e0100589_2257946.jpg

多くの人を納得させるだけのものを兼ね備えていて、
なおかつ 人を心地よくさせてくれる。

凄いね~。



頑張ってる人をみていて、自分も頑張ろうって思えるケド、

これだけ努力をしてきた天才を目の当たりにして


もう頭が下がる想いです。

自分が頑張れるっていうことのスケールが違いすぎる。

まあ、でも自分が出来るなりの努力はして行こうって
気持ちにさせてくれるから
そのもらったエネルギーだけはムダにしないように
大事にしてるけど。


大知くんのLIVEを見ると、きっとそういう沢山のパワーを戴ける。

本人はあげてるなんて微塵も思ってないだろうケド。

(いつも”ご恩返し”って言うよね。)



常に思うのは、大知くんの歌やダンスのスキルは言うまでもなく素晴らしいけど、

余るほどの”心”があって、
沢山の愛情に育まれた温かさがあって、


それが、ちゃんと相手に届いてるっていう。


ココが凄いなあって思う。


人は生きた年数じゃない。
どれだけ愛され、どれだけ愛したか。


想いをどれだか込めたか。

きっとシンプルに 規則正しく、生きてきたんだと想う。
大知くんのダンスのように、


一本軸の見えるぶれない動きと、筋の通った信念。


ますます褒めちぎってしまいそうなので、この辺でやめとこう。


※フォト:地元の青柳っていう和洋菓子のお店のカフェ。向こうに赤くちょこっと見えるのが
日本3大がっかり名所の 「はりまや橋」です。
頂いたのは、【青柳チャフェ】オリジナル 青柳パフェ。それほど甘くなく おいしかったです。
by swingbebe | 2012-05-19 23:24 | 三浦大知

武道館から。。。


数日が過ぎて。。。

また忙しい日々を送っています。
やらなければならないことがありすぎる。

やりたい事が後回し。

でも、あの日の喜びはちゃんとココに(胸)にあって、
くじけては、立ち直り、あきらめては奮い立たせる。

そうそう、東京からの帰り羽田で、ファン友さんとちょっと話してて

二人が一致した言葉があって。。。



【大知くんが自分自身の可能性を信じて、自分のやってきた事を信じて、周りを信じて、
コツコツやってきた事が、一番大きな自信に繋がったんだ】



だから、”白”で居られて、沢山の感謝一つ一つに心がこもっていて、
ファンにそれが伝わったという事が、何よりの証。



ごまかしのない、真実の証。

凄いなあ。尊敬だな。




まだまだ、人生半分近くを生きてきた自分でも 追いつけないや。。。

e0100589_11384282.jpg









福原美穂 『Dream On feat. 三浦大知』 です。
彼女とのコラボなんて、夢かと思いました。



by swingbebe | 2012-05-11 11:39 | 三浦大知 | Comments(0)

DAICHI MIURA LIVE2012「D.M.」 in BUDOKAN その③

LIVEレポにしちゃあ、長すぎるか。。。
けど、まとまらんのも事実やし。。。


ちょっとしつこい感もあるけんどね、もう突っ走るしかないわな、ココまで来たら 笑。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

DANCERさん、今回女性の方も来てくれちょったね。

コハルさんは、時々大知くんと踊ってくれちょったき、すぐわかったんやけど・・・。
他の女性DANCERのかたもそうやけど、


かっこええ~~!!!

ああいうスタイルのダンスは、かっこええと表現するのが最適や。



あ、DANCE NUMBERでの大知くんについては、

攻める!の一言。

この人の歌うてる時と普段の人柄とは

間逆の顔を出すのが DANCER三浦大知の時やと思うてる 私。

ジャンルにもよるろうけど、全く違う顔を持つ。恐るべし。




”攻め”の表情を魅せるんは、もしかしたらダンスから醸し出されるものかもしれん。

ダンスの時の大知くんを囲む声は、完全なる 黄色やし。



昔あったなあ~ 【一粒で二度おいしい】

グリコや!!  笑。




おっと!話を脱線さすわけいにはいかん!!

TRUE COLORS
別れのベル

カバーはツアーとおんなじやったけど、今回CD音源としても提供してくれたし
満足。

そして、♪別れのベルは 聞きゆう人によって想いは違うろうけんど、
私の場合は、『気がけちゃりよ』と思い起こさせてくれる曲。


当たり前すぎる環境にこそ、幸せの鍵はある・・・まあ、こんな事かぇ?



蜃気楼

『イ・ナ・メ・ナイ!』あ~~~~、豪華やったね、KREVAさん!
KREVAさんは、ツアーで高知に来てくれたとき初参戦したけど、


無条件に、男前。
やんちゃで、シャイで、けどオーディエンスを掴むツボをしっかり持っちょるよ!!

ホホホ~~~~ッ!!

大知くんとのコラボを実際にこの目で見れたこと、大収穫。
何より、大知くんを大事に思うてくれゆう気持ちがびんびん伝わったと思わん?


KREVAさんがらみの話は止まらんき、これっぱぁにしちょく。 (でも、るんるん♪)

RUN WAY
Love is Like a bass line(これ大好き!!)
Turn Off The Light
SHOUT IT

この辺は、かなり盛り上げてくれて、私も娘も 乗りまくり。

LIVE前に「お母さんがびっくりするくらいハジケルと思う」と言いよった娘。
もともとダンスやりよった子やき 当然やろうけど
かなりやったなあ~。

母ちゃん、負けれんゾ!!

大知くん、いつものLIVE以上に スタミナKEEPやったな。
TOTLは、ちょっと息が上がる感じがあるのに、


完璧、完璧、言う事なし。

オーディエンスに魅せつけちゃれ~~~~! こんな気持ちやった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アンコール

の コールが地域によって違うがやけど、

今回全国から集まっちゅうろぉ?どうなるんやと思うたら、
けっこう男子ファンが健闘してくれて、

ばらつきがあったら、締めるみたいな感もあった。
頼もしいちや。

Black Hole…♪ゆれる瞳はまるでBlack Hole吸い込まれそう… この冒頭の歌詞が
なんとも優越感なんよね。息継ぎせず一気に歌うろぉ?
よう続くことよと、いっつも思う。
何よりかっこええ歌。

Elevator… ふっ! これね、自分の中でもかなり”ツボ”です。盛り上がり尋常じゃないき。
サビのところは、娘と二人で即興ふりができて、乗りまくり。武道館を後にしながら、

「ふふふ~ん♪」いうて歌いもって ちょい踊りもって帰ったっていう
なんとも恥ずかしい親子です。
「このふり えいと思うがやけどね~」と、自画自賛。娘は、やっぱり私の娘やった 笑。

Two Hearts… 大知くんが、おどけながら紹介してくれた新曲。
時々見せてくれるこういうお茶目な大知くんが、本当に癒し。
で、生声を初めて聞かしてもろうたろう? 
上手い!! この曲はシンプルやけんど、歌詞に大事なキーワードがどっさり入っちょって
最初のピアノ聴いただけで、ウルウル。
(初のドラマ主題歌という、積年の想いが叶った曲ということもあるし)

Magic Word…大知くんが最後にもってきたナンバーを 
大知くんの思いいれいっぱいに聞かせてくれる。
ツアーでは、最後にクールダウンする感じ、もしくは
LIVE全体をおもてなしの最後の日本茶みたいな まったりとした気持ちにさせてくれる感があって、
上り詰めて終わりっていう、今までのような感じとは少し違うちょったね。


☆☆☆☆

Keep it Goin’ On -2012 MIX-

三浦大知くんがどうしても最後に歌いたかった曲だと 紹介してくれて。
イントロが流れて、一部のファンから声もあがったけど、

実際には聞き覚えのあるイントロフレーズで、すべてのオーディエンスが理解した
この表現が正しいと思う。

それだけ、意外やったし
でも、だからものすごい納得で、


私自身は、あの最初のイントロフレーズで、隣のファン友さんの肩にうなだれ、
ふ~っと気を失いかけそうになった。

「そうくる!?」
 
なんとストレートな、なんと的を得た、贈り物やぉ。

ご両親も感慨無量やったろうなあ。
長い事応援してきたふぁん友さんも、号泣やったろう。


で、この曲が、武道館LIVE後に 特別音源としてCDプレゼントされて。


【感謝というのは、こういう形をいう】んだと、

自分が贈りたい相手の笑顔を想像したときに、何がいいのか

大知くんの中で、ずっとあった想いだったかもだし、
もしかしたら、いろいろ模索した末のものだったのかもしれんけど、


大知くん!ナイスよ!!


少のうても、私の知っちゅうファン友さんは、笑いながら、号泣やったよ。




・・・・下手なレポを最後まで読んでくれて ありがとうです。


DAICHI MIURA LIVE2012「D.M.」 in BUDOKAN は、

極上に優しく、極上に秀逸で、満点な空間やったです。


三浦大知くん、至福の時間をありがとう。
by swingbebe | 2012-05-10 03:26 | ライブレポ | Comments(0)

DAICHI MIURA LIVE2012「D.M.」 in BUDOKAN その②

感動いうのは、ずっと続くものや思うけど、意外としら~っと薄まっていくような気がするねえ。

そうして、またあの感動に触れとうて、また逢いとうなって、どうしようもないなる。



三浦大知くんのパフォーマンスは、そういう表現が一番似合うちゅうきがする。



さあて、あの鳥肌もんのLIVEから数日経って、
記憶もあてにならんなってきたなあ。。。

けんどね、やっぱり思いだすんよ、あのときの笑顔を。

Opening~Illusion Show
Touch Me
Inside Your Head
Who’s The Man


このあたりの曲は、黄色い歓声と総立ちのオーディエンス、
おそらく、

”大知くんおめでとう~”
の声を発しながら、皆で盛り上げたところじゃないろうか。
そして、

よりかっこよく、大知くんのお顔もかなりのドヤ顔?
私の席から、そのお顔をみるがは難しかったけんど、

大きいモニターに映し出された大知くんの【攻めの顔】は
かなり 力の入った感じやったし。。。

IYH・・・私はこの曲にかなりの思い入れがあるき、
これを武道館で聴きながら、

愛媛のエイネで、大知くんと初握手した時に
もらった元気とか、
その後の自分とかが重なって

・・・・・やっぱり 涙腺が緩むわねえ。


いっつも見ゆうパフォーマンスやのに、いつもと違う特別な感じが

贅沢や~~~。


4am
The Answer 
Stay with me
Crazy

大知くんの歌唱力が並外れちゅうことは言わんでも知っちゅう事やけんど
そこに色気があることも
知られちゅうことやけんど、

ダンスしながら、歌もしっかり歌えて そこに感情移入できる

大知くん自身の身体の隅々まで、音楽が染み渡っていって
それを ダンスや声で表現する


~音の輪廻~


大知くんの身体の中で音楽が生まれ
放出され、またそれを頭のてっぺんから吸収して・・・・


これを繰り返しながら、学び取ったものは無駄にしない。


音の輪廻・・・我ながら えいこと言うやん?


生まれ変わりゆく三浦大知の音楽が、自身によって成長再生されていく。


個人的に、LIVE D.M.の♪Crazyは好きで、ダンサーさんそれぞれが、光る!
大知くんのファルセットも綺麗やし。


いっつも見ゆうパフォーマンスやのに、武道館でもなんら変わりなく、
大知くんの落ち着いた様子が 頼もしい。


(こんな凄いLIVEを、今までうちらは見せてもろうてきたがやで~。)

安心する。


Only You

とにかく綺麗かった~~~。
これ、武道館の大知くんの声が 凄い際立って聞こえたね~。

♪おんり~ゆ~~~~ いうて、胸をトントン、手を伸ばしてぎゅっと手を握り締める

これは、一緒にやりゆう子もいたな。

lullabyの弾き語り。

大知くんは、この日のブログで、

『心の中はびっくりするくらいすっきりしていて真っ白です』って書いちょったけど、

この曲を聴いた時、納得いったなあ。

大きなスクリーンに映し出される映像は、カメラアングルがとても素敵に変化していって
まるで編集されたLIVE映像のようやったけど

これがLIVEDVDになるんかな~~~。


あ~。まとめれん。

どうしよう、今日はココまでにするき。

また明日。(書けるかな。。。)
by swingbebe | 2012-05-08 23:39 | ライブレポ | Comments(0)

DAICHI MIURA LIVE2012「D.M.」 in BUDOKAN その①

ん~、何から書いていいのか、全く頭真っ白です。
東京のホテルで、ファン友さんに受けのいい”土佐弁レポ”

久々これで書きあげてみようか。
一気には書けないので、途中息切れしたら、その②でもにして、
やり遂げてみます。


**************************

2012/5/3 日本武道館。

夜行バスで東京入りしたら、雨の影響で1時間50分も到着が遅れて、
着いた新宿駅は、土砂降りやなかったけど、雨、雨、雨。。。。

”もう、いやや~”

けんど、人を待ちもって、♪Two Heartsを聞きゆうと
知らん間に、泣けてくる・・・。
雨が凄い似合うがよね。
駅や、街のざわめきが 止まるような、
不思議な感じがして、また泣きゆう 私。


武道館に着くまでに、今回は色んな事があったけんど、
とにかく書くことは

娘と 三浦大知くんの武道館LIVE を見れる不思議よ。

まさかこの子が”武道館行きたい”言うて 言うとは思わんかったし。。。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

武道館。
あの大きなたまねぎ。

で、どっさりの人、人、人。
晴れ男の大知くんのLIVEやのに、この晴れ舞台に”恵みの雨”と称して
歓迎ムード。


私の今回の位置は 2階南西スタンド。2列目
先に来ちょったファン友さんと合流。

途中、3月の横浜LIVEで、はじめましてやった方も見かけたけんど
なんか緊張の面持ちで座っておられたき、
声はかけずに通り過ぎたがよ。

皆ぁ笑顔やし、皆ぁ緊張しちゅうし、
皆ぁ、大知くんに逢いたい。

そんな気持ちがいっぱい詰まった待ち時間。

天井から下がる日の丸。

”武道館やね~”といちいち納得する私ら親娘。
娘が「写真撮って」いうて、おどけた顔で、写りこむ。

はしゃぐ自分が、妙に納得いく。
笑う顔が、引きつる。

実際武道館は広いいうけんど、
思うたよりも、コンパクトに思えた。
お客さんの数は9千以上?
確かに豆粒やけんど、天井も高いけんど、それよりか

【今日ココに全国から大知くんの武道館LIVEを祝いに来ちゅうがや!!】
そっちのスケールのほうが、私にはでかかった。

もう、開始時間が過ぎて、まち焦がれゆうのに
でも、まだ始まらんとって欲しい。
始まったら終わるき。

ここは、凄い特別な場所やき。
何年かけてここへたどり着いたかがわかるき、
始まりよりも
この待ち時間も、大事にしたい。


・・・・・・けんど、そのときは来たがよね。


会場の暗転。。。真っ暗な中に、誰かの影が見えると
騒然としだす。


(こっから始まる。。。。大知くんが飛び立つ)
そんな事を思った自分が妙に可笑しかった。

オープニングは 武道館LIVEにふさわしい仕掛け。

セトリは LIVE D.M. と同じ。
でも、ダンサーの方沢山。

今まで出てくれた事のある女性ダンサーも来てくれて。
いつも以上にダンスが 楽しい。

大知くんの声は、100点!!


ダンスをガンガン踊っても、ブレんのは、当然やけど、
初めて見る人は、絶対驚くはずながやき。。。
ここが、自慢。

途中、私、隣のファンともさんに言うたのよ


【このLIVE、足りないものなんてなんにもないやん】と。


満を持してとか言うけんど、
かなり高いスキルで臨みゆうやいか?

何ちゃあ、恐れる事も、心配する事も、なんにもないやんか?


武道館は確かに広いけんど、大知くんのボリュームのほうが
凄うて、


負けてないやん!
凄いやん!

完璧やん!


ダンサーさんとも仲良しやき
一人一人のダンサーが、大知くんを盛り上げゆうのが、ヒシヒシ伝わるのよ。

信頼とか、友情とか、厳しさとか。。。。


私の席からも、会場のすべての様子が見えたがやけんど、
アリーナの歓声と、動きのうねり。
総立ちのスタンド席。

もう、胸がいっぱいになる。

視界がにじんでどうしようものうて、
うつむくと、

娘が肩をポンと叩く。

(大丈夫かえ?)


そんな事いうたち、止まらんもん。

ステージサイド席に近づく大知くんの笑顔、
両サイドに設けられたモニターに
笑顔満面のファン達を背に、歌う大知くんが映る

凄い いいお顔。、笑顔。

この会場が一つになる。
大知くんの想いとファンの気持ちが一つに繋がったような気がして、
サイド席の人たちがうらやましいというよりも、


LIVE映像として、残して欲しいと思うた。



(すみません、その②に続けます)


また、明日。
by swingbebe | 2012-05-07 00:40 | ライブレポ | Comments(2)

まだ放心中。。。

DAICHI MIURA LIVE 2012 「D.M.」in BUDOKAN 

終わってしまった!

そして、夕べ帰高した私は、ただいま放心中。


ファン友さんたちと居ると十分過ぎるくらい盛り上がるんだけど、一人になると


しみじみしちゃって、いけません。。。。


もう、今日はリリースイベントなのに、私の心はまだ、九段下。笑。


大知くんはもう次に進んでいるけれど、私は立ち止まったまま。




今日の仕事をクリアしたら、 e0100589_942575.jpg


レポに入ります。



・・・・・凄い人です、彼は。。。
by swingbebe | 2012-05-05 09:41 | 三浦大知 | Comments(2)

武道館LIVE当日です

きてしまったF9CB.gif

天気大荒れで バスも飛行機も遅延F9AB.gif

やっと着いた新宿駅スタバでほっこりF9C6.gif

今は 傘要るけど 豪雨ではないよF9C7.gif

今日のLIVEは皆が待ちに待った特別なもの。

大知くん&クルーを包む歓声と

三浦大知くんの音楽に酔いしれたいと思います。
by swingbebe | 2012-05-03 10:14 | 三浦大知 | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記