<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

往復120キロ

実家の母が、入院してもう20日経つ。

休みのたびに着替えを届けたり、雑用をこなし、往復120キロ。

今年の冬は雪がよく降るから、高知道はすぐ通行止め。その合間をぬいながらの帰郷。

いつも元気でいてくれてありがとう。
053.gif

そう思いながら、ご無沙汰な日々。
かかる電話は、いつも母から。
忙しい娘たちに気を遣って、遠慮がちに近況報告。

大きな病気もせず。けれど、不調と元気の間隔が年々狭まってきた。

母が入院してから、何があるわけでもなく、ふらっと実家に電話したくなる。

元気な時は、ほとんどかけなかったのに。

この気持ち。。。

きっと母の日々の気持ち。

今、足しげく通う私に、母は満面の笑顔を向けてくれる。

母不在の実家は、閑散とした中にも、母なりの暮らしぶりが。

退院してきたら、暖かくなったら、
庭に野菜を植えます。

もう、広い畑仕事は辛い。

でも、少しでも土に触れられるように。
もう、沢山、人に分けてきたんだから、

これからは
自分の食べるぶんだけ。

早く、元気になあれ。
by swingbebe | 2014-02-21 02:51 | 日記~今日思うこと~ | Comments(6)

願い



http://swingbebe.exblog.jp/17635841/
西崎信太郎さんのブログに触れた 私のぶろぐ。

このとき私は、
『好みは色々あるだろうけど、本物嗜好のあなたたちなら、私のたくさんの”凄い”の言葉よりも、一度のLIVE体験だけで 三浦大知くんの凄さを感じ取れることができると思う。」
と伝えます。

とにかくLIVEを見てもらわないと、すべては始まらないと思っていますので、私の拙い言葉よりも、まずLIVEに行ってもらえる最大限の努力をします。』
こんな事を回答してました。
ちゃんと、約束守れてますよね!?私。


*********************************************

昨日、ファン友さんのブログでちゃんと書いてくれてたので、感謝しつつ、
私もちゃんと書きたい。


三浦大知さん! ブログ更新しましょう!!今ファンの方々が感じているさまざまな想いは、
大知くんの言葉の文字や、写真一枚に触れるだけで
前に向きます。


それだけのパワーがあります!


パフォーマンスが素晴らしいから、
人柄が素晴らしいから、
そんな超人的な魅力に惹かれつつ、


温もりが伝わっていたブログに元気をもらいます。


どうか、この声が届きますように。。。

そして、暖かな笑顔いっぱいの春が迎えられますように。。。

この願いが広く届きますように。。。
by swingbebe | 2014-02-18 12:08 | 三浦大知 | Comments(2)

ミラクルナビゲーター

TOUR 2014「The Entertainer」

4月1日からはじまります。もう2ヶ月もない。

そしてそして!!

4月18日(金) 香川県 サンポートホール高松・大ホールにて、
三浦大知LIVE四国初上陸!!

もう何年待ったかわからない。握手会の度に「四国に来てください!!」大知くんに言い続けて
次こそは!!を期待してきた。

でも、こういうことは時期がある。いろんな事が絡まりあって、起こるミラクル!!も。

高松LIVEは、きっと四国の三浦大知ファンにとっては、お祭り騒ぎです。
その前に、ちゃんと記しておきたい事があります。


【タワーレコード高松丸亀町店  三浦大知 Twitter年表】e0100589_19515992.jpgこれは、タワーレコード高松丸亀町店 スタッフ古森さんオリジナル冊子。
twitterでの、三浦大知くん激プッシュツイートの年表です。

この中には、古森さんが三浦大知くんの音楽に出会い、なぜこうも熱く
激推しするのかが書かれています。そして、
ツイートの度にアップされていく、三浦大知コーナー。
この写真も同時に掲載されています。

冊子では、2013年10月から始まっていますが、私も最初のツイートを見てましたし、
同じ四国の中で、三浦大知くんのLIVEを請う者としては、まるで希望の光のようなツイートでした。冊子は NEW アルバム『The Entertainer』の発売と共に、限定で配布されていました。フリーとはいえ、限定数。今となっては、御宝です。

【三浦大知 The Entertainer】e0100589_20153742.jpg  
冊子と一緒に作成された、古森さんアルバム紹介。
表紙のイラストは、四国ファンの”s”さん作。

温かい、優しい大知くんをイメージしたイラストです。

古森さんの紹介文は、音楽好きというだけでなく、深く音楽を探求してきただけあって、
言葉が新鮮。

アルバムに封入される”ライナーノーツ”とは違う、

三浦大知の音楽が、古森さんの言葉でまた分厚くなる感じ。
これ読んだら、また聞き返したくなる、そんな言葉のマジック。
(当時食い入るように読んだんですよね 私)

これも、御宝。


まだ記憶に新しい
11月28日、三浦大知くんが、タワーレコード高松丸亀町店に来店!!

これは、005.gif事件です!えー。事件でした。

本当にミラクル。

まさかの出来事ですが。
でも、私にはスタッフ古森氏の奮闘の賜物、ご褒美012.gifだと思いました。

ファンの想いに応え、その応えてくれてる姿に感動し、みんなで盛り上げてきた。
文字にすれば簡単ですが、古森さんは本当に寝る時間を惜しんでの激プッシュだったはずです。

頭の下がる想い。

ネットでの盛り上げでしたので、twitter やバークスは大きな味方。

大知くんに届いたのは、奮闘する古森さんや周りのタワレコスタッフさんの姿
そして、三浦大知くんを応援する全国&海外のファンの気持ちだったと思います。

握手会では、目の前にいる大知くんですが、その存在は大きく、憧れの象徴。
当然アーティストとファンの距離もある。

その大知くんが、オフに来てくれた!

心が届いた!! (もう涙 ウルウル)

古森さんオリジナル冊子【三浦大知くん四国承知への道】
e0100589_2143471.jpg


LIVE DVD/Blu-ray『DAICHI MIURA LIVE TOUR 2013 -Door to the unknown-』が発売された折に、頂いた冊子。
これは、私にとっても記念すべきものになりました。四国外からも予約してくれた友達に、この冊子はとどきました。


みんな一様に、”泣ける”と。
古森さんの、純粋かつ熱い想いが、ヒシヒシと伝わります。


そして、なにより!
『四国に三浦大知くんのLIVEを四国へ、その先陣を切ってください!』
このメッセージどおり、

三浦大知くんのLIVEが、4月18日(金)、とうとう実現します。


タワーレコード高松丸亀町店:古森さん!まさにミラクルナビゲーターです

056.gifそして・・・


このミラクルに賛同してくれた多くの三浦大知ファンの方々。ありがとうございました。

あれから、4ヶ月。

今、四国のファンは、四国初LIVEを盛り上げようと更に、結束を固めています。

昨年のムーブメントを経て今言える事。


大知愛をもってこその応援だった。
人と人の信頼関係から生まれた友情や、もうこんな事はそんなにないだろうけど、

素晴らしい出逢いを大切に、三浦大知くんを共に応援していきたいと思います!!




by swingbebe | 2014-02-12 22:23 | 三浦大知 | Comments(2)

三浦大知ファンオフ会@四国

お久しぶりです。
スミマセン。ブログ更新も出来ず。

何やかやと忙しく過ごすうちに、時間は容赦なく過ぎていくものですね。

メッセージノートではあれだけ書いておきながら、イカンです。(反省)

去年の滋賀ライブのレポもまだなのに、もうオフ会のはなし。

いやはや、その準備するときのワクワク感も、ドキドキも載せないままの報告。
(笑)なんともなぁ023.gif

12月から具体的に始まった準備。どれくらいの方が来てくれるのだろうと不安でしたが、20名の集まりとなりました。

四国ファンはもとより、岡山県からも、なんと!ファン友繋がりで神奈川からもはるばる来てくださった!!
その心意気に感謝でした。
もちろん、タワーレコード高松丸亀町店の古森氏も参加してくれています。
四国内外の三浦大知ファンにとっては、
【時の人】ならぬ、ミラクルナビゲーターですからね、彼を囲む感謝の集まりでもあるんです。

オフ会は、素敵なことが沢山ありました。

まず会場となった、music cafe nattsu。
ここの担当の方が、大知くんのパフォーマンスを気に入ってくださり、また、オフ会では、メモリアルドリンクを特別に準備してくれて。
e0100589_324226.jpg

富士山カクテル。
きれいな色でしたね。とても飲みやすかった。
そして、そのオーダー表も、ファンには嬉しく、その心憎い演出がファンの気持ちを大きく上げていってくれて。
Mさん、本当にお世話になりました。

この日の大きなニュースは、
早くも春のツアーが始まり、なんとそこに

4/18 (金) 香川 サンポートホールの文字があったこと。

オフ会は、その話題で持ちきり!

止まることを知らない、ミラクルに次ぐミラクルです。オフ会参加者で喜びあいましたね(*^o^)/\(^-^*)

ホントに皆嬉しかった!

そして、喜びを皆でお祝いできたこと、
とても幸せに感じました(#^.^#)

また、すぐ2回目に繋げられると確信しました。(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

そして、また次のステップへ、四国ファンは歩き始めています!
by swingbebe | 2014-02-02 14:14 | 三浦大知 | Comments(2)