ブログトップ | ログイン

はちきんぶる~す

動揺・・・隠せず。

人間腹をくくれば、我慢のひとつや、ふたつ、何ということはない・・・はずだ。

あれも、これも、堪えることが出来る。

そしてもうひとつ弱点というものがある。

私の弱点は、あれだ・・・母親だしね。

弱点をつかれると・・・痛い。。。そこに触れるなよって・・・泣きそうになる。

人は多面体。

私なら母親・妻・主婦・仕事・姉(妹)・娘etc…あっ忘れていた、私という個人

どの面にも我慢すること、弱点があり、関わる人も多様。

そしてその関わる人もまた、多面体。

「私」の中に「私という個人」?おかしくはないか?

いやいやぁ~可笑しくない。

どの面にも属さない・・私という個人。ここが、実に身勝手。

「私」の中で物事を解決しようとすると、他の面が邪魔する。

でも一面である「私という個人」は、実に都合よく物事を捉え、時に自己中心的になる。

いま叶えたい夢があって、でも到底難しいけど「私という個人」がちょくちょく出てきては、

耳元でささやく。「なんとかなるさって」ね。

「私」は”ムリ言うなよ”と「…個人」を制す。

でも「…個人」は、にやりとして「私」に言う。

”ほんとは、自分だって、そうしたいんじゃないのかい?”
# by swingbebe | 2006-11-06 00:20 | Comments(0)

逆に・・・。

大事な人が、あっと驚くような嬉しいことを企てたい。

と、思っていたら、先を越された。

意外性とか、予想外とかの代名詞。”サプライズ”

してやられた感いっぱい。

まんまと、やられた。

私は見てないけど、みんな”してやられた”

今度は私がしてやられる番、ということか?

ネタバレでも、予想外でなくても、してやられて来よう。

今から、ドキドキだあ~ああああああああああああっ。
# by swingbebe | 2006-10-29 10:00 | サプライズ | Comments(0)

三浦大知を応援するブログ&時々日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30