まなざし

天皇陛下在位30年記念式典 において演奏された
『歌声の響』

千住明さん、千住真理子さん、三浦大知くん。
素晴らしい演奏と、大知くんの歌唱。

登場すると、フッと辺りが温かくなって、そこに居ない私までが癒されている。
いつもと変わらぬ温かなまなざしで、両陛下に真っ直ぐ向き、静かにその瞬間(とき)を、待つモーニング姿の大知くん。

テレビカメラは、演奏中の大知くんの横顔をやや右後方から映していて、前髪からのぞくまなざしは、想いを込めて贈る心と共に温かく、音楽に真っ直ぐに向きあってきた青年のありのままを映してくれていました。
見ている自分は、心のなかで
(ぅわぁ~、ぅわぁ)と、感動しながら、込み上げる気持ちを押さえられずにうるうるしていました。

式典の終わりに、温かい両陛下のお姿に感動し、素晴らしい時をいただいたこと感謝でいっぱいです。

三浦大知くんのファンで居られて、誇らしいです。



※やや、興奮ぎみな文面ではありますが、記憶として正直に残しておきたいとおもいます。

# by swingbebe | 2019-02-24 17:22 | 三浦大知

Be Myself

初めてLIVEを見た時、やっぱり凄いと思った。
もっと盛り上げたいと思った。

LIVE遠征を重ねていくうち、もっと自由に
もっともっと と期待感を膨らませていった。
一方、目に見えない焦りも感じていた。

ライブハウスから、大きな会場へ、
ザ・席 と称するホールへと 
地道に努力を重ねながら、着実に上がっていく様。

2時間余りのLIVEが全て。
彼を知るには、LIVEしかないから、そこに想いを投入していく。

Be Myself は、彼そのものと感じた。
彼らしくやってきたんだと。
だから、LIVEは楽しいと感じたし、大知くんが楽しくなければ
伝わらない。。。

だから、彼の音楽は、あの場所にあるわけで。

今、メディアを通して、有名になっている大知くんの
真骨頂のLIVEをみてもらいたい。

礼儀の正しさや、ずいぶんと流暢になったお話も含めて 三浦大知。
だけど、そこに引き込まれつつ、ほんとにはまるのは、LIVEパフォーマンス。

沼という表現が正しいんだろうね。やっぱり。

Be Myselfを初めて見た時、ラストのソロパフォーマンスを見ながら

行けぇ~!!と叫んでしまったが、
もうずっとそんな想いでpushさせてもらっている。



# by swingbebe | 2018-08-30 08:54 | 三浦大知

三浦大知を応援するブログ&時々日記


by swingbebe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る