はちきんぶる~す


三浦大知を応援するブログ&時々日記
by swingbebe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:三浦大知( 797 )

「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”」@高松 ~LIVE前~

e0100589_23394235.jpg さてさて、いよいよ
わが四国高松ライブのレポです。
四国人としては、特に思い入れが強いことはいわずもがな。加えて昨年のLIVE にひきつづき。

昨年が祝!初四国だったので、今年は

お帰りなさい‼

昨年からお知り合いになった四国4県のファンたちも、LIVEが近づくにつれ、ざわざわ。そわそわ。
次第に気持ちを上げていった感が強かった。

                   ◇

さて、今年もまた、県外のファン友さんたちがやってきてくれました。今年は参加できなかったけれど、その友達紹介で、新たなファン友さんともお知り合いになりました。
大知君のLIVEは、こういう所が更に楽しい。

e0100589_032458.jpg

事情があって、高松には昼過ぎに着いて、お花屋さんにお会いしお礼を伝え、初めましてのお友達にご挨拶したあと、タワーレコード高松丸亀町店へ。

先に到着していたファン友さん方が、出迎えてくれて、店舗入口へ。

大知君のパネルが出迎えてくれる入口周辺には、お若いファンの方々が、写真を撮ってらして
去年にはなかった光景でした。

ファン友さんたちは、十分店内を堪能されていたので、私が店内に入る様子を見ながら

”いつもながら、愛を感じるよねぇ~凄いよ!”そんな会話が聞こえて、嬉しかったり。
e0100589_041412.jpg

あ~大知君のサインを撮ってない!とうろうろ。
(前日、大知くんが、タワレコ2回目の訪店をされたため。←淡々と書いているが、実はかなり驚いた出来事。)

これだけ大知君をPUSHしながら、コーナーのあの足跡に立って記念撮影をしていなかった私。
みんなに、え~~~~~!?と驚かれながら、初パチリ!

そして、入り口のパネル大知くんとみんなでお写真撮りましょう!と声をかけると
”もうみんな撮ったよ!撮ってあげるから、そこに立って!”
パネルといえども、ツーショットなんて、到底ムリ!
モジモジしていると、一人のお友達が一緒にパチリ!

どれだけ、消極的な自分だろう。。。(笑)

e0100589_2226472.jpg

by swingbebe | 2015-11-08 21:25 | 三浦大知

「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”」@大阪

5月のファンイベ以来の 三浦大知LIVE。

我ながらよく行くよと思いますが、もう10年近くこんな調子ですから、
セーブすると返って 調子悪い。(←というのはいいわけか (笑))
いつも一人、のらりくらりと出かけるんですが、それがかえって気持ちいい。

1日目本当にいいお天気で、
この日宿泊する予定のホテルに荷物を預け、会場までゆったりと歩いていきました。

見知らぬ街の路地裏を”おじゃまします”的なきもちで 歩いていく。途中公園で腰かけて
子供たちの遊ぶ姿を見たりしながら。。。

さて、大阪国際会議場 グランキューブ大阪。
e0100589_0263295.jpg  ここは、いつも風を感じる場所。建物の間を吹き抜ける風が気持ちいい。

今年、あることを企てて、その絡みで初めましての方々とお会いする事になっていて、
メールで場所確認しながら、行き違いながらも、数人の方々とご挨拶させていただきました。

そんなこんなの 「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”」@大阪

この日ご一緒するTさんとも合流、いざ!LIVEへ!

とても見やすい良席に恵まれ、今回初のLIVEへの期待が膨らむ。

**************************************

(ここからネタバレ)
今回のLIVEは特に、何の情報も入れずに臨みました。

ですので、大阪一日目の衝撃は大きかったかな。
オープニングから、大知君の元気な事! 

そして、ダンサーさん方と最初に並んだ時、その光景が誇らしく、神々しく、
会場全体の歓声が凄かった。
トランポリンを使ったパフォーマンスが躍動感を更に大きくしてくれていて
高い所から飛び降りたり、平行に飛んでみたり、冷や冷やしながらも
よくもまあ、あれだけ飛び跳ねて歌えるもんだと
いつもながら感心。

アルバムの中でも特に好きな MAKE US Do 
個人的にはグッと大人っぽく踊ってほしいと思っていて、エンタテナのチョコレートのような
アダルト感を期待していたけど、ダンサーさん方と一緒に踊っていても
色気は十分に出るものなんだなと見入ってしまう。
そして、”三浦大知の声”これが、最大の武器!

前回のTHE ENTERTAINER のLIVEも楽しかったけれど、今回のLIVEも更に輪をかけて

楽しい‼


どのタイミングだったか忘れたけれど、
今回一番のお気に入りが、

ダンスコーナー(いや、ダンスバトルだね)
それぞれのダンサーさんとのバトル。

いやあ、今回のダンスは良かった。上手いとか、かっこいいとかそんな言葉じゃ
薄っぺらくて表現に苦しむけれど、

良かった!って表現がぴったり。

選曲も、企画・構成もドはまりな素晴らしさ‼ヒュ~ヒュ~!!!!!!
しょーたさんとのポッピンなんて、涙もの。
ライブハウスを思い出します。

今回、個人的に開放感を感じたLIVEだなと思っていて、魅せる前作以上のエネルギーを浴びた気がした。

・・・・なんかレポが硬いな(笑)

まあね、昔ドラムを叩いてたことは知ってましたよ。
でもね、あの笑顔は何でしょう?
スクリーンに映し出される、ドアップの大知君の笑顔といったら!!

あちこちから”か、かわいい~!”と、大好評。
笑顔で心持ってかれたね。


そして、あのらいなうの時の まさかのサプライズ(あ、でもこれは初回だけの楽しみかな)
2回目からは、来るぞ!キター‼って感じ。

3回のFEVER LIVEだったけれど、毎回嬉しかったし、自分じゃないくらいはしゃいだ。


大阪では、2DAYSを楽しもうと思った。
1日目は、とにかく食い入る感じで楽しめたし、
2日目は、少し後ろの席だったけれど、もうパッケージがわかっていたから

100%楽しめた。たくさん笑って、たくさん跳ねた!
ご一緒した大知友らのノリが半端なくて、それに爆笑し、自分も便乗しながら

・・・・年齢なんか忘れた。(笑)

LIVEが終わった後、なんか息が切れるくらい疾走した後のような心拍数と、心地よい疲労感で
大知友らのお肌もツヤツヤだった。(笑)


                  ◇

話はレポからそれるけど、今回の遠征にはもう一つ楽しみがあって。
e0100589_045927.jpg

実は今年の初めに、あることを企画し、形にして10周年を祝いました。
お知り合いに声をかけ、賛同してくださる方々を集め。。。

本来3月に完成させたかったのですけど、私ごとで作業が遅延してしまって
結局824で実現いたしました。
その時に参加いただいた数人の方々と、初めましてのご挨拶をさせていただくという。
今回の企画は、存じ上げない参加者の方も多く、ただ三浦大知君の10周年を祝う!
それのみでした。

大変だったけど、カタチに出来て、824でお祝いできて本当によかった。
e0100589_0552714.jpg
それを強く感じたのは、お会いした皆さんに
”いかがでしたか?”と感想を尋ねた時に

一様に涙ぐまれていて。

感じ入ってくださるものがあったんだと、ホッとしました。



。。。。。。高松FEVER LIVEへつづく。
by swingbebe | 2015-11-03 00:58 | 三浦大知 | Comments(0)

5thアルバム FEVERと 三浦大知祭り

e0100589_23204490.jpg いつも、三浦大知君のリリースある度に、通う場所。2013年後半から、お世話になっています。
入口から店内を見た時の感動は、言葉では言い表せません。

私の住んでいる環境には、これほど三浦大知君をPUSHしてくれるところはないので、たとえ遠くても、せめてLIVE日とリリース日には居たい所。タワーレコード高松丸亀町店。

今回、三浦大知5thアルバムがリリースされ、毎度のことながら、片道120キロを車飛ばしてやってきました。

ご覧の通りの、大知押し!

タワレコ「FEVER」キャンペーン始まっているとはいえ、いつにも増して”愛を感じる店舗”です。


大知識でフラゲしても、やはりここでリリースを祝いたい、イタイファンなわけです(笑)。

e0100589_23404452.jpg

さて、5thアルバム FEVER。

車で3リピートし、なんとなく雰囲気だけはつかんだものの、まだまだその奥深さに気づかず。

”すでにリリースされたナンバーが目立つ印象”だったけど。

♪ Testifyの、
”伝えたい人だけにでも伝われば上出来 ” このフレーズが一番最初に入り込んできた。
歌詞もそうだけど、あのトラック。

やばいわぁ(T^T)

私の中で、勝手にモータウン色つけちゃった ♪FEVER
脳内妄想の中では、既に大知君 アフロヘア―です。(笑)
なんなら、後ろにジャクソン兄さんたちがいらっしゃる。(笑)

あ!私、アナザーブックレットをまだ読まずに、これ書いています。何事も第一印象大事。
それが覆されるのもまた、楽しいし。

三浦大知の音楽は、第一印象からだんだんと変化していって、まるでスルメのよう。
(これ、娘も言ってる)

e0100589_014466.jpg

♪MAKE US DO

このアルバム全体に言えることだけど、音がいい。
コーラスアレンジがいい。(もちろん大知君自身の声の)

大好きなメアリー・J・ブライジのような、引き込まれるようなナンバー。
メインのVOICEと、コーラス。
やはり大知君にしか出せないよ。この味は。
ドハマリの1曲。

Chocolateのような、ダンスが見たいと言ったら、ありきたりだろうか。。。

シャウト感が漂う ♪One Shot。
大知君のいつもの声が少しだけ 変わって聞こえるが、VOICEチェンジャ―も新鮮。
も少し、年を重ねて シャウトした声で聴きたいが、透明感のある大知君。
まだ、そのままでいて。

♪Color Me Blue

行った事はないが、南の海を想像。♪Far awayの壮大さに近い気もするけど。
この音使いが好き。

♪Supa Dupa Paper Plane

ベースとアコギが。。。もうステージが見えるよね。どんなだろうと期待が大きい。

まだ、十分聞き込んでないから、どんどん感想は変わる。

いつもヘッドホンで聴くことをお勧めしてるけど、

今回は、オープンに、大きなスピーカーで、ボリューム”中”くらいで聴くのがいい。
今までとは一味違う、重厚感ある音使い。
そしてちゃんと、真ん中に、大知君の声が、尖り過ぎず、周りの音に溶け過ぎず

ちょうどいい具合に、主張していて 好きなアルバムになってる。

もしかしたら、最初の感想からすでに 変化しているように思う。

何度も、何度も聴いてほしい。


e0100589_0375258.jpg

この、FEVERをひっさげ、全国ツアーが始まる。
四国は、去年初ライブのあった、サンポートホール高松にて行われます。

”お帰りなさい!”
そう言えるのが、とっても幸せです。

また、素敵なLIVEにしたい。大知君のあおりに負けないよう
今から体力作り‼(笑)

ささ、アナザーブックレット 読むとするか!
by swingbebe | 2015-09-05 00:46 | 三浦大知 | Comments(0)

ファンクラブイベントBDとアストロホール

e0100589_958391.jpg


大阪、福岡と今回のファンクラブイベントを楽しみ、
移動日になるはずだった中日も、リリイベと夢のような3日間だった5月。

今想い出しても、幸せだったなぁ。

このファンイベのBDとアストロホールでのメモリアルLIVE・BDが届いた。

ファンクラブイベントは、大阪であのセトリに感動した。
シングル網羅‼
始まりも、心揺さぶられた。
私個人は、年ごとに歓声が大きくなっていくのをリアルに感じてきた一人だから
また違う想いもあって、嬉しかった。


で、アストロホールLIVE。

これは行けなくて、本当に残念だった。
そして、セトリを見て更に落ちた。

これは、行った方がよかった。実際感じたかった。

20歳の誕生日LIVEでのエバラも、武道館でのKeep it~も、
MUSICのカップリング ♪I Rememberも
それぞれに嬉しい感動だった。ファンにとっては、こういう心遣いが嬉しかった。

そういう感動が、きっとアストロホールLIVEにはぎっしり詰まっていたんだなあ。
泣けただろうなあ きっと。

久々愚痴ってみた。

もし、こういう企画あったら、もうちょっと多くの方が楽しめる方法を
お願いします。節に願います。

まだ、開けてないBDを、そんな気持ちで見るのは悔しいので、
ちょっと未開封のまま、温めておく。

先にアルバム FEVERを待ってみよう!っと。



 
by swingbebe | 2015-08-30 10:01 | 三浦大知 | Comments(2)

三浦大知さん、28歳お誕生日おめでとう!


e0100589_1736197.jpg 日々、あれこれと過ぎていく毎日です。そして、ここも本当に更新できない。
でも!今日だけは特別な日。

そうです、大知君28歳のお誕生日。
お風呂に入りながら、あれこれ、ライブの構想を練りながら、24日を迎えたとか。。。

真面目だ!

今から、LIVEが楽しみでしょうがない。


今日からまた、28歳の一年が始まり、ファンにもたくさんのエピソードが生まれ、思い出が重ねられていく。
いい意味で影響しあうってこと、好きなんだなぁ   私。




  


いいよね、なんか。。。  私も 頑張ろうっと。
by swingbebe | 2015-08-24 17:54 | 三浦大知 | Comments(0)

特典


  NEW ALBUM『FEVER』封入シリアルで応募できる豪華キャンペーン決定!

 ・・・なになに?


 ・・・ふぅむ


  【会場バックヤードにて本人参加の打ち上げにご招待!】

 なんと!打ち上げ! ご招待!

 打ち上げっていうことは、お疲れ様~^^っていう あのうちあげだよね。

 各会場5名様ってことは、21公演×5名様=合計105人のfanが、

 お疲れさん会に参加できるってことかぃ?


 当たった人は、緊張するんだろうなあ。
 どんなかな。

 他のダンサーさん方もいらっしゃるだろうし。。。



  あ~想像できない。。。

**********************************

話変わって、ようやく高知も梅雨が明けたみたいで、さっそくの快晴に

押入れの中や、タンスの中身を鈴なりに干して、湿気を除去。
これから、ちょっとづつ拭き掃除をしていかないと。


職場のスタッフに、暮れの大掃除はせず、梅雨明けごろから、家を徹底的にきれいにする
って人が居たけど、理に適っている。

そうだよね。湿気の多い、菌の繁殖しやすい蒸し暑い時期のほうが、汚れも浮きやすく、
除菌も出来る。

今年はそれを見習って、これからちょくちょくやってく。(予定、あくまでも予定 (笑))


そして、この夏は、ちょっと健康を意識した生活を考えている。

おそらく、血の巡りも良くなくて、リンパ液の流れも滞っていて、手足が簡単にむくむ。

水分摂取と、熱の放散、こんなことを気にしながら、腎臓に優しい生活を。


スイカ  これって、昔っから腎臓にいいといわれているけど、水分摂取にはもってこい。
人の体は、ほとんど水が占めているので、体にいれてやらなきゃいけない。

仕事柄、水分を合間に摂取する時間がなくて、ひどい時には500㏄/日 も摂れてなかったりする。ちょっと頑張ってみよう!

♪MUSICのファンクラブ特典のDVDを 未だに見てない罰当たりな私。

今夜は、ずっとやってる作業しながら、大知祭りといきますか!

・・・・・・・・それでは‼
by swingbebe | 2015-07-25 20:11 | 三浦大知 | Comments(0)

やっと。

色んな事に、めぼしがついてきたので、こちらを更新。

大知君の話題は、本当に事欠かないですね。
NEWアルバムが出て、LIVETOURがあって、そこに高松がある。それも、去年の会場。

あれから1年以上が経ちますが、また来ていただける幸せ。
嬉しかったですね~。平日は、四国外の友達が来れない人も多くて、今回残念なんだけど。

でも、個人的には、四国のこの2年の火種を絶やしてはいけない‼
その想いが強くあります。


必ず、実を結ぶ。

この熱意で奔走した日々が懐かしくもあり、まぶしくもあるけれど、
確かに三浦大知君は四国に来てくれたわけで、
また今年も来てくれるわけで。


メディア出演が多くなって、私の身辺もにぎやかです。

職場のスタッフからは、
「今、大知くん出とるよ」
とメールもらったり、

昨日出てたね~。

あ、この名前の人見たよ。
などと、声をかけてくれるようになった。

数年前では、想像もしなかった嬉しい状況。


皆好意的に見てくれているのがわかるので、とっても嬉しいです。


**********************


ちらっと書いてきた、母の事です。

今リハビリ専門の病院で、横になる暇もないくらい、リハビリ強化中です。


そんな中。
今日、あ、もう昨日か。


実家の片付けを妹としてきました。
主の居ない家はさびれるというのは、本当ですね。

しばらく来れなかったから、梅雨の湿気がものすごくて。

とにかく、いろんなものを処分。
母にとって要る物も、娘にとっては不要。

だけど、捨てられないから、しばらく作業の手が止まる。

時間がないから、あきらめて分類。

一旦、帰宅して、また明日帰ります。


またいつか母が、畑を手入れしに来れるまで、
時々お部屋に風を入れに来よう。

そんなことを想いつつ、


二人で

「お互い、しんどいね、なんか疲れるね」
「お母さん、しんどかったはずだよね」
「もうちょっと、まめに帰ってあげればよかった。」

そんな話をしながら、

「でも、お母さんが、私らの年には、元気だったよね。」
「いやだいやだ、お母さんより先に老け込むよ。体力作りしなくちゃね」

なんて言ってる。

そんな話の中心にいる母は、

リハビリスタッフから、体の柔らかさを褒められていて。

前屈で、両手がぴったり床につく、あれですよ。


・・・そうだったっけか?
見てたら、関節可動域が制限ない。


わが母ながら、びっくりです。


早く、元気になあれ、体力取り戻せ。

もしかしたら、母も、体幹トレーニング必要かも   (笑)
by swingbebe | 2015-07-20 00:04 | 三浦大知 | Comments(0)

まさか。。。

ここのブログを、これほどお休みするとは。。。

前回1月後半から、書いておりませんでしたが。


母の入院。職場でも色んな事がありました。

日頃から当たり前と思っていた事が、当たり前ではなかったと、気づかされる毎日でした。

現在、
母親は、少しづつですが回復に向かっていて、これからリハビリ強化していく予定です。

けれど、もしかしたら野菜作りは難しいかな?
人に食べてもらうことが幸せだった母には、辛い現実です。
ただ、もう少しリハビリを頑張れば、私の家の畑で土に触れることも出来るでしょう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そして、職場。
これは、まだまだ根深い問題を抱えながら、出口を模索している状況です。
けれど、立ち止まっては居られない。

一人で解決できることではなく、みんなでカタチにしていく。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0100589_17444690.jpg

先日、SPRINGROOVE 2015の放送を見て、久々大知君のLIVE映像を見た気がしました。

そうそう、水曜歌謡祭にも出てくれてますよね?
この前の2時間スペシャルなんか、もう幸せすぎて。。。。。。

徳永英明と三浦大知が同じ番組に出るなんてのは  ない事ですからね。

コラボなんてあったら、昇天しちまいます。

番組が始まったらあちこちからメールが。

「見てる?見てる?見てる?出とるよ大知君!しかも徳永さん歌っとるし」

はいはい、わかってらっしゃるお友達。すでににやけてしまってだらしない私。(笑)


ま、コラボはなかったですけど、エンディングで、

徳さんの右後ろに 大知くんというツーショット。

なんか、不思議な感覚に またまたにやける。


いつか、いつかコラボできますように。


そろそろファンクラブイベントですね。

楽しみです。ドキドキです。


やっと、やっと生声が聞ける。

色んな事が巡って。。。泣いてしまいそうです。

いやいや、笑顔で参戦ですね^^
by swingbebe | 2015-05-11 19:30 | 三浦大知 | Comments(0)

一歩前へ!

e0100589_051551.jpg


立ち止まっていても仕方ない!

そう思って、一歩前に足を振り出しました!

もう、前を向くのみ!!

あとは?結果を出す‼



*********************

まったく関係ない話で。。。

田舎の母親、ちょっと無理してたのかな。妹の家に居ます。

Drに「若いころ、無理したんだね」と、言わしめるような骨の具合。

今日はコルセットの採寸。
1週間後コルセット装着の生活が始まる。

痛みが少しでも楽になるなら。。。

ずっと一人暮らしで頑張ってきたからね。

四国でも寒い所だし、血圧心配だし。

母を連れてくる帰り道、母の畑の横を通ったら、

ブロッコリーが伸びてた、大根も。

野菜もちょっと疲れてて。


母の気持ちを考えると、痛かった。

あの自慢の畑と、母の気力は比例してる。



ちょっとお休みなんだよね。

来週帰ったら、母に教えてもらいつつ
採れる野菜は収穫して、


ちょっと畑いじって来よう。

この冬は無理だけど、春には草むしりぐらいはできる様

畑と、母を癒そう。



そのためにも、自分生活の活性化だ!


さあ、やり遂げるゾ‼
by swingbebe | 2015-01-24 01:05 | 三浦大知 | Comments(0)

新年初ブログ


三浦大知くん、2015年1月1日 ご結婚されました。
おめでとうございます。

末永く、お幸せに。。。。。



***********************************

まさか、この書き出しで、今年初のブログを書こうとは。。。。

おめでたいことです。ついに結婚かぁ~。
一番最初の気持ちは、これでした。

お年始で妹の家にいるときに入ってきたニュース。
(やっぱり)
そう思ってニヤニヤしながら、Twitterみようとしたら、まさかの電池切れ。

車のエンジンをかけたら two heartが流れてきて、その偶然に本当に結婚しちゃったんだ~
と、妙に寂しくなる。

車走らせながら、あの子だいじょうぶかな?みんなどんなかな?
大知君と同世代の子達は、ショックだったろうな。
それに比べたら、私のさみしさなんて!と自問自答。

案の定、いろんな人からメールが入ってくる。

喜ぶ人、寂しがる人、このニュースを知って初めて失恋感情なんだと気が付いた人。
それぞれに、様々な内容で届く想い。

LIVE会場で一つになった大知くんとファンの繋がりは、これからもずっと続くはず。
きっとその筈。

でも、やっぱり驚きは隠せないし、今このそれぞれの感情を抑えても 前は向かない気がする。
次に進むために吐き出す。

言っちゃう。
泣いちゃう。
これでいい気がする。


大知くんファンの中には、優しい人がたくさんいる。
お互いを思いやれる人が何人も居た。

自分もちょっと寂しいんだけど、一緒に前を向くために、温かな心遣いを忘れない。

みんな三浦大知くんから離れる気なんて、毛頭ないし、
素直におめでとうを言えない自分を責めつつ、どうしようもない感情を抑えきれずに彷徨う。

わかるよ、すごくわかるよ。

インスタで優しい言葉をつづっていた人が居た。
素敵だと思った。


私は、いつもの飲み友達に聞かれた

「やっぱり、ショックなの?」と。


ん~~~~~~~~~~~。ちょっと違う。
びっくりしたけど、やっぱりな。らしいなという気持ち。

そして、これまでの事を総合して考えたら、男前すぎるやろと。
この展開、奥さん世界一幸せものやないの!

と、答えといた。

そういったらまた、得体の知れない寂しさが湧き出てくる。
ファン友さんと話すことで、楽になる。

この繰り返し。


「おめでとう」と、本人に直接言いたい気持ちがものすごいあります。
♪Unlock の発売にむけ、そのチャンスはないですかね?
リリイベ&握手会。

誰かも言ってた。文字じゃなくて、目を見て言葉で伝えたい。と。


「三浦大知、結婚したよ」
夫に話したら、妙に元気な声で

「そうかぁ、いくつなの?」といつになく話に乗ってくる。


。。。。。。。。なんだかなぁ(..)


****************************************

本物をみちゃったら、よそ見出来ない。

これからもずっと応援して行く。

これは少しも揺るがない。



大知君、お幸せにね!
by swingbebe | 2015-01-04 17:36 | 三浦大知 | Comments(0)
外部リンク
最新の記事
注目!
at 2018-02-10 20:22
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
画像一覧